img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2013年05月31日

少ないチャンスをものにして

少ないチャンスをものにしてこその野球選手なんですよ。

それは試合の中だけではなく、試合に出ることそのものにも

言えること。

新人の頃にはチャンスを貰えても年月が経つとともに

代打や守備固め、代走の各1回きりのチャンスしか回ってこないようになります。

例え若くても、新人でも何かアピールできるものが無いと監督も使ってはくれません。

高卒1年目の鈴木誠也がスタメンで試合に出る中、同期の美間、高橋は練習試合か

代打での1打席、森下は代走とワンチャンスのみ。

それ以上に苦しいのが育成選手の三家選手。

_IGP1280_05_31_2013.JPG

昨年の大半を3軍ですごし、実質今年が1年目ですが目立ったアピールは出来ていません。

トータル的な力はあるが、トータル的に力不足な感じです。

スイッチヒッターというだけでは生きて行きないプロの世界です。

_IGP1512_05_31_2013.JPG

_IGP1529_05_31_2013.JPG

_IGP1538_05_31_2013.JPG

トレーニングの毎日が続きますが日々自己研さんを重ねて

我武者羅に頑張って欲しいものです。

育成の星になるよう期待しています。

_IGP0957_05_31_2013.JPG

_IGP1071_05_31_2013.JPG
posted by 和をん at 09:18| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | 若鯉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腕っぷし

試合中は時々サブグラウンドで特訓を見るのが好きです。

この日は試合に出ている鈴木誠也くん以外のルーキー野手と

2年目の三家くんがトレーニングしていました。

_IGP0528_05_31_2013.JPG

_IGP0535_05_31_2013.JPG

今年のルーキーの腕っぷしは凄いわ〜。

まずは美間くん。

本当に丸太棒みたいな感じ。

腰回りもガッシリしていて当たれば飛びそう。

_IGP0541_05_31_2013.JPG

_IGP0553_05_31_2013.JPG

森下君も負けずと劣らず均整のとれた体で

競輪選手みたいな感じですね。

_IGP0549_05_31_2013.JPG

_IGP0570_05_31_2013.JPG

ちなみにドラ一の高橋君を見て安心しました。

まあ高卒ルーキーならこれくらいが普通でしょう。

_IGP0560_05_31_2013.JPG

来年の今頃はみんなもっと凄い体になっているんでしょうね。

昨年のルーキー三家くんもここまで太く成長しましたからね。

_IGP0545_05_31_2013.JPG
posted by 和をん at 08:53| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 若鯉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日ハム戦に思いを馳せる

この日、1軍は日ハム戦。

本当ならその舞台で戦っていたのにな〜。

今日は反省、まずは正座からかな?

_IGP1331_05_31_2013.JPG

_IGP1332_05_31_2013.JPG

そうそう、日ハムの外野ってこんなことしてなかった?

新庄さんに稀哲さんに稲葉さんの3人がさ〜。

_IGP1337_05_31_2013.JPG

どう?こんな感じ?
posted by 和をん at 08:33| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天谷 宗一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内田さんはやっぱり凄いや

_IGP1321_05_31_2013.JPG

内田監督はやっぱり凄いや。

ザ・マンだね、男ですよ。

昭和の男はこうでないとね。

5/29にサヨナラヒットを放った申選手を

翌日、スタメンで使う。

そして、その申選手が起用に応えて

3打数2安打2打点ですよ。

前日の『勝手に勝利監督インタビュー』では

『今日はね、申くんが頑張ってくれた、申くんが』って

彼を真っ先に褒めた。

これですよ、この心意気。

内田順三に男を見ました。
posted by 和をん at 08:28| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | カープOB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連番

_IGP1340_05_31_2013.JPG

_IGP1344_05_31_2013.JPG

この日は打順も6番鈴木誠也、7番庄司と続き、

背番号も51番、52番と連番。

守備も同じ内野手で二人とも投手出身

共通点も多い。

5回裏終了後のブレイクタイムでは庄司君が

何やら鈴木君にアドバイス。

庄司君も成長したんだな〜って思いました。
posted by 和をん at 08:16| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 若鯉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

もう一人のヒーロー

_IGP1634_05_30_2013.JPG

今日のファーム公式戦でもうひとりヒーローを挙げるとすると

やっぱルイスかな?

ファームに落ちたら一発回答!

打球の速さが違いますわ。

_IGP1217_05_30_2013.JPG

守備も1軍の時よりは安心して見てられる感じ。

ただし、やっぱり左投手には弱いな。

オリックスの古川投手には軽く捻られて

ショートフライですもの。

この辺が課題なんでしょうね。
posted by 和をん at 00:12| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ルイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

It's a Miracle〜由宇の奇跡

今日は由宇に行きました。

天気が心配されましたが、昼からは晴れました。

それもこれも日頃の行い?

まあそれはさて置き、今日はメッチャいいゲームでした。

課題はありますが、チームで勝ち取った勝利。

最後に試合を決めたのは申選手。

同点で迎えた9回、先頭の中村どんぐり君がライト前ヒットで

代走には捕手ながら俊足の上村選手。

ここで1番天谷んがキッチリ送って1アウト、ランナー2塁。

一打サヨナラの場面でキムショーの代打、上本くんが死球で

1アウト、1塁、2塁、ここで3番ルイスの打球は野選(?)を

誘い、満塁に。

ここで投手はサウスポーの吉野からルーキー森本にスイッチ。

森本投手はルーキーとは言えBCリーグの福井ミラクルエレファンツ出身で

開幕1軍入りした実力の持ち主。

最速151kmの速球にスライダー、カーブ、チェンジアップが混じる。

しかし、今日は9回に入ってから肩を作り始めた影響からかボールが先行、

3-1からのストライクに反応した申のバットが火を噴き、センターの最深部の

フェンスに直接当たるあわやホームランかと言う当り。

_IGP1999_05_29_2013.JPG

_IGP2008_05_29_2013.JPG

思えば6回まで3-0の楽勝モードも2ランホームラン2本で勝ち越され、

それでも8回に庄司のタイムリーでしぶとく同点に追いついてやっと

勝てた感が否めません。

でも申くんのサヨナラタイムリーは最高ですね〜

_IGP2017_05_29_2013.JPG

_IGP2054_05_29_2013.JPG

_IGP2076_05_29_2013.JPG
posted by 和をん at 23:50| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 若鯉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

助っ人が助っ人になっていない

丸でダメ男な外国人打者2名。

長打もそれほどないのに扇風機なルイス

まあ大型扇風機なニック

相手を助ける助っ人じゃないですか。

もういいでしょう、ファームの若手を使いましょうよ。

外野手は打撃好調な土生くんか傷が癒えた下水流くんあたり。

内野手は鈴木誠也くんを堂林のカンフル剤に上げてはどうでしょうか。

堂林も三三振はイカンでしょう。

そうこうしている内に天やんと栗原さんが調子を上げてきて

そして、エルドレッド、前田智徳が復帰するまで食い繋げば

まだまだ勝機はあるはず。

しかし、ロッテに連敗は痛かったな〜。
posted by 和をん at 21:41| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

水本さんの教え

カープのファームで今年からバッテリーコーチを務める

水本コーチはやっぱり凄いわ〜。

理論に筋が通っている。

水本さんは人材として一般企業でも部課長クラスでいい仕事しそうだもの。

昨日は、敗戦後にキャッチャー二人、磯村くんと中村どんぐり君を

ブルペンに呼んで反省会。

2ランホームランを浴びた梅津投手の投球時のリード、構えと

2アウト満塁から走者一掃の3ベースを打たれた岩見投手の

投球時のリードと構える位置について聞いていました。

どこに構えたか、外すはずの球をもっと大胆に外せなかったか?

構えた位置にボールが来ないからってそれは投手のみの責任ではない。

ボール半個分コントロールがずれるならその分、構えを変えて微調整するのが

捕手の役目。

プロの投手ならコントロールしろって言うのは正しくない。

彼らは何故ファームにいるの?

それが出来ないからじゃないの?

あの場面では打たれてはいけない場面、ならばどうするのか。

打たれてはいけない場面で最大限打たれない努力をして打たれたんなら仕方がない。

でも、それが出来てたの?って感じでした。

最初は若い捕手二人は自分たちのどこが悪いのって雰囲気でしたが

水本コーチの言い含めるような会話に最後は納得していたようでした。

そして、帰宅してソフトバンクの大場の投球と細川のリードを見ました。

細川は、打たれてはいけない場面や内角がどうしても欲しい場面では

もうバッターに当たりそうなくらいに寄ったり、ミットを思いっきり

外れた位置に構えたりと工夫していました。

大場投手は1軍レベルの投手ではなく、1軍に上がれるかどうかの

ボーダーの選手なんでしょう。

ソフトバンクの細川のリードと同じ日に水本コーチに聞いた言葉が

同じだったのには少しビックリしました。
posted by 和をん at 22:12| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遅れてきたラッキーボーイとお祭り男

チームが強くなる時はラッキーボーイとお祭り男が必要。

今のカープのラッキーボーイは言わずと知れたこの人。

中東選手。

打っては4割を超える打率

IMGP0739_05_15_2013.jpgIMGP0798_05_15_2013.jpg

走って、守って、小技もOK。

IMGP1044_05_15_2013.jpgIMGP1692_05_15_2013.jpgIMGP1759_05_15_2013.jpg

ファームで苦労して勝ち取った今のポジションで

7年の熟成期間を得た姿はまるでセミのようですね〜。

セミのように1週間とは言わずにシーズン終盤まで走り切って

欲しいですね。

更にお祭り男と言えばこの人、菊池涼介を置いて他にはいないでしょう。

IMGP7810_05_15_2013.jpg

明るいキャラクターと思い切りの良さは時に

失敗もありますが、下を向かないメンタルの強さ

彼の最大の強み。

ハンパじゃない足の速さは中東、安部とともに

ロケットボーイズとも言えそうな脅威。

IMGP9691_05_15_2013.jpgIMGP9712 (2)_05_15_2013.jpg

カープの核弾頭、リードオフマンとして

打線を引っ張って欲しいですね。

IMGP2621_05_15_2013.jpgIMGP4046_05_15_2013.jpg
posted by 和をん at 14:23| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禍福(かふく)はあざなえる縄の如(ごと)し

雨降って地固まる

家貧しくして孝子顕る

禍を転じて福と為す

正に禍福はあざなえる縄の如しだね〜

今のカープはこんな感じですかね。

前田智徳の死球禍により、彼がヒットを打った時の代走要員だった

中東が前田智徳の役目(左の代打の切り札)+本来の役目(走塁のスペシャリスト)を

一手に引き受けてラッキーボーイ的な役目を担っている。

主砲栗原の不調、エルドレッドのこれまた死球禍による離脱で

開幕時はベンチウォーマーだった廣瀬が代役以上の結果を残して

4番に座る。

更に東出の離脱には、菊池、安部の台頭がある。

ひょっとしたらカープは進化できるのかもしれない。

後は中継ぎ陣の整備と堂林が一本立ちできるかどうか。

ウカウカしてたら堂林も鈴木誠也に追い抜かれるかも?

何てね。
posted by 和をん at 11:00| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先発が大場かぁ

昨日の交流戦初戦、カープはエース、マエケン。

ソフトバンクはえっ?攝津じゃないの?

いや〜カープも舐められたものだ。

先発、大場?おおばか〜

大場ってボボ(小窪哲也選手)にドラフト指名時に

『俺は日本一強いチーム(ソフトバンク)に行く。

お前のとこは弱いところだな』


そう言った大馬鹿大場か〜ってイメージしか

ないんですが。

多分、今日あたりファーム降格のお達しが出るでしょうから

今度、由宇に来た時に私から直々に書でも渡しましょうか?

『寧ろ鶏口となるも牛後となる勿れ』とでも書いて。
posted by 和をん at 09:59| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 由宇練習場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金ちゃん走り

やっぱり金ちゃん(金丸将也選手)はエンターティナーだわぁ〜。

ファン感での面白真面目な歌唱力疲労披露

さることながら、昨日も試合後にサブグラウンドから

伊東投手と引き揚げる途中、男の子が最初に伊東君にサインを

貰って、次に金ちゃんの方に行くとプイッと顔を横に向けて

ワザと足を後ろに蹴り上げながらグラウンドに入っていくポーズを

見せました。

これには子供がシュンとして後ろを向いて帰ろうとしたので

金ちゃんはすかさず振り返り、子供を呼び寄せてサインをしていました。

この茶目っ気と優しさはいいですね〜。

後はマウンドで鬼のようになって相手打者をねじ伏せる投球

期待したいものです。

IMGP7670_05_15_2013.jpg

今の変則フォームにコントロールが付けばソフトバンクの森福を超えるのは

時間の問題だと思っています。

森福の11球、21球を超える投球がペナントで又はその上のステージで

見れるといいですね。

昨日の由宇では少年ファンが金ちゃんのビジユニを着ていました。

だんだん金ちゃんの稀有さが浸透してきてるんじゃないの〜。
posted by 和をん at 09:34| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金丸将也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コイの季節

IMGP8559_05_15_2013.jpg

萩から由宇に行く道すがら、田んぼに水が引かれ田植えが

始まっていました。

それに呼応するかのようにファームにも3軍から復帰する

若鯉たちが来ていました。

三家くん、下水流くん、上村さん、山野さんくらいかな?

さて、戦力も整ったところでいよいよコイの季節ですよ。

51(無理やりコイと呼んでください)の季節。

忘れられないの〜あの人が好きよ〜ってピンキラかよっって

冗談はさておき、今日は8番サードに入った鈴木誠也くんが

大活躍、3安打の猛打賞に打点付き。

まあそれくらいかな〜特筆すべきことは…。

一打席目は、ランナーを置いてライトオーバーのタイムリーツーベース。

IMGP9284_05_15_2013.jpg

二打席目は、センター前ヒット、三打席目はファースト強襲ヒットと

IMGP9472_05_15_2013.jpg

IMGP9709_05_15_2013.jpg

目を見張るような活躍でした。

IMGP9721_05_15_2013.jpg

IMGP9723_05_15_2013.jpg

これからも頑張って下さいね!
posted by 和をん at 01:20| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 若鯉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壇蜜してました

壇蜜してました。

おっと、言いまつがい。

「断筆してました」が正しいです。

カープがあんまり負けるんで、謙二郎が言うこと聞かないんで。

本当はサボってただけですが…

今日は由宇に行ったんですが、着いてすぐに異変に気づきました。

アツがおらん!!!!!

考えられる理由は二つ。

ケガか1軍昇格か?

個人的には思う所が有り、昇格かと思ったのですが、由宇にいる間は

分からず仕舞い。

由宇からの帰り道に、ズムスタで観戦しているかんえーっ娘さんから

「アツが昇格しました、おめでとうございます」のメールが届きました。

やっぱりね〜わかてるじゃない謙二郎。

家に帰ってほぼ勝ちが決定したような試合を見ていると

代打にアツが、この辺もわかっているね〜謙二郎さんは〜。

8球くらい粘った後、空振り三振でしたがアピールは出来たんじゃない?

そして、次の代打はこれまた俺の松山!

謙二郎様ゞですよ〜。

おまけに粘った竜平が2ベースって何ていい試合なんだろう。

でも、何故にズムスタに行かなかったの?今日の私!

反省反省っと!
posted by 和をん at 01:02| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 由宇練習場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

マルチな才能でマルチな活躍

IMGP2939_05_08_2013.jpg

IMGP2661_05_08_2013.jpg

中東選手は昨日が初めてのお立ち台だったんですね。

今年は打撃も好調ですね。

入団した年もフレッシュオールスターでMVPを獲り、

ファームでは4割近い打率を残していたくらいですから

元々打撃には非凡なものがあったのでしょう。

今はルイスが不調な上、守備でも精彩を欠くようですから

このまま使って欲しいものですね。

もしもの時のリリーフキャッチャーも出来ますし。

さて明日は相手の先発が左投手だから出番は後半かな?

でも今の感が鈍らないように続けて使って欲しいものです。
posted by 和をん at 23:56| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中東 直瑛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私ま〜つ〜ば、いつまでもま〜つ〜ば

あみんって覚えていますか?

ヤマハポピュラーソングコンテストでグランプリ

獲った「待つわ」で1982年にデビューした

女性デュオです。

そんなあみんの「待つわ」の替え歌を応援歌に

阪神大学リーグで31勝を挙げた左腕、松葉貴大投手

ドラ1でオリックスに入団、即戦力の期待をされながら

春先はファームで試行錯誤の日々

それが昨日、6回途中2失点で初勝利をあげました。

春先に由宇でサインを貰った時に本人の方から

「ありがとうございました、応援よろしくお願いします」

丁寧に言われて、この選手は応援しないとって思っていたんです。

だから、今回の初勝利は他球団ながら嬉しいですね。

このまま勝利を積み重ねて新人王を目指して欲しいものです。

ガンバレ!松葉貴大投手!

画像は春先にいただいたサインです。

DSCF9084_05_09_2013.jpg
posted by 和をん at 23:39| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球他球団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

頼れる漢

IMGP4326_05_08_2013.jpg

今カープの打撃陣で頼れる漢と言えばもう

チャーリーしか居ないでしょう。

今日の先制タイムリーも鮮やか。

IMGP5017_05_08_2013.jpg

遅咲きのスラッガーは本当に頼りになる4番ですね。

まあ法政大学の先輩、山本浩二さんも30歳以降に

花開いた遅咲きの選手でしたから、その辺は伝統なのでしょうか。

後は怖いのはケガだけですね。

posted by 和をん at 22:20| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 廣瀬 純 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CM効果でしょうか?

IMGP1828_05_08_2013.jpg

JSPORTSで今日の試合を見ていましたが、

回が変わる度に流れるCMが何故か

ガンガンガン速でした。

もう判で押したように。

それで5回ですよ。

ガンガンガンちゃんがライト前タイムリーヒット。

IMGP3551_05_08_2013.jpg

これってCM効果でしょうか?
posted by 和をん at 22:13| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩本 貴裕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寛が漢を魅せた試合

IMGP7442_05_08_2013.jpg

寛(かん)が漢(おとこ)を魅せた試合だったね。

謙二郎も今日は名監督、選手を信じて寛を9回まで

投げさせたところは評価できるし、例えそれが失点に

繋がっても由とせねばなるまい。

失点後に寛が見せた悔しそうな顔。

ヒーローインタビューでも嬉しさ半分と言った表情が

印象的でしたね。

IMGP7605_05_08_2013.jpg

見事なまでのブランコ封じ。

逃げない投球はファンと野手陣に勇気を与えてくれたことでしょう。

今日は寛のお蔭で(もちろんウータンのリードもあるけど)やっと

プロの野球を見たような気がします。

これからも勝利を重ねてマエケンと両エースと呼ばれる存在になって下さい。

きっとあなたなら出来るはずですから。

IMGP7296_05_08_2013.jpg
posted by 和をん at 22:03| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。