img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2013年07月29日

野性児の夏

IMGP9298_07_29_2013.JPG

花火鳴り 豪砲夜空へ 野性児の夏

昨日の満塁弾は誰しも予想しなかった展開では

なかったでしょうか?

何かを何処かでやってのける男。

テレビ解説では長嶋茂雄さんみたいと言われていましたね。

野性児、菊池涼介の夏はこれからどんどん暑くなる予感です。

IMGP2621_07_29_2013.JPG
posted by 和をん at 06:37| 広島 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 菊池涼介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓、永川勝浩様

IMGP5494_07_29_2013.JPG

拝啓、永川勝浩様

暑い毎日が続きますが如何お過ごしですか?

昨日は大事な場面での登板、お疲れ様でした。

当ブログでは一貫してあなたに対して厳しい言葉で

書き連ねており、時には暴言、失言があったことを

ここにお詫び申し上げます。

これからもカープのために頑張って下さい。

最後にあなたの益々のご発展とご多幸をお祈りします。

敬具

2013.07.29 盛夏


以前当ブログに置いて、『男なら自分の言動には責任を持て!』

題して進退に触れたり、
『劇場ひとり』では、

”可能性を感じる投球がこのまま繰り広げられるなら、今まで数々の暴言や

否定を彼に対して繰り広げてきた私は謝罪する用意があることをここに記そう。”


と書いた私。

このあたりで彼の頑張りと復活を認めて謝罪しようと言う気持ちになった。

もちろん、これでイーブン。

今後も優しく厳しく見つめていますよ、永川さん!

最後に母校の新庄高校も頑張っていますね。

甲子園まであと一歩です、こちらも頑張れ!

2013年07月28日

哀しいかな偽物は光を放たない

我らが前田智徳は復帰に向けて懸命の

努力を続けているものと思われます。

そんな折、ふらっとヤフオクを覗いてみると

まあ、前田智徳の贋作サインが多いこと、多いこと。

そんなサインに騙されて入札する人がいるのも

哀しいね。

サインって目の前で選手に書いてもらうのが一番いいんだけどね。

ステイタスや投機目的で買う人なんでしょうね。

入札する人は。

最近は地味にヤフオクに違反報告したり、質問欄で偽物と訴えたり

してたんですが、取り上げられないばかりか、偽物を売る輩から

ブラックリスト指定を受けてしまい、質問さえ出来ない有様。

まあ買わないことですね、前田智徳のヤフオクに出てるサインは

8割方偽物だと思いますよ。

全く同じ筆跡のサインが同一出品者から出ているんだからこれだけ

分かり易い詐欺はないでしょう。
posted by 和をん at 16:06| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 前田 智徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

由宇EXPRESSが広島EXPRESSになる時

IMGP3240_07_25_2013.JPG

ケガばかりしていてほとんどその投球を見ていなかった

新外国人のミゲル・ソコロビッチ投手。

もうアメリカに帰ったんじゃないって思っていました。

これじゃあソコロビッチじゃなくて粗忽ビッチじゃないかと。

昨日やっとその投球が見れました。

制球はアバウトですが、この日は低めにコントロールされていて

ボールが速く感じました。

しかも、右手が肩の後ろで折り曲げられてから出てくるような

フォームで出所が見難いように感じました。

IMGP3241_07_25_2013.JPG

もしかして、後半戦の秘密兵器になるかもしれませんね。

DSCF9004_07_24_2013.JPG
posted by 和をん at 07:07| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ミゲル・ソコロビッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつも心に太陽を

IMGP2638_07_24_2013.JPG

個人的に注目していて応援もしているルーキーの

鈴木誠也くん。

ファームと言えども長丁場のペナントレースで

この夏の暑さとの戦いは疲れを生み、更にはプロの壁も

立ちはだかっていて最近は中々快音も聞かれません。

しかし、常に前向き、クヨクヨするような素振りさえ見せず。

時には笑顔も垣間見れます。

「フレッシュオールスターお疲れ様」って声を掛けると

「全然だめです」って結果から悔しそうに話す彼。

高卒ルーキーでも甘さが無く、プロなんです。

試合後は、バスに乗り込む刹那、内田監督に呼ばれて

打席での構えの指導を受けていました。

P2408_07_24_2013.JPG

前向きで、人の話に耳を傾ける素直さは彼の武器かも知れません。

しかし、最大の武器は時折見せる無防備な笑顔かな。

IMGP3215_07_24_2013.JPG
posted by 和をん at 06:53| 広島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 鈴木 誠也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

ゴッツァンです

今日の由宇での対オリックス戦は

出場メンバーが豪華でした。

4番ショート後藤光尊選手、外野には川端選手。

投手陣も先発は東野、リリーフに馬原を配し

贅沢な布陣でした。

後藤、馬原両選手にはサインまで戴き、

ゴッツァンです。

IMGP3087_07_24_2013.JPGDSCF9002_07_24_2013.JPG


IMGP2893_07_24_2013.JPGDSCF9003_07_24_2013.JPG
posted by 和をん at 23:37| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球他球団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

由宇でうえむらさんに会った

今日も懲りもせず、炎天下の元、由宇で野球観戦です。

そして、由宇でうえむらさんに会いました。

うえむらさんと言ってもこの方ではありません。

IMGP5830_07_24_2013.JPG

こちらのうえむらさん。

IMGP2842_07_24_2013.JPG

カワイイでしょ、うえむらちかさん。

女優、タレント、小説家とマルチな才能を持っておられます。

こう見えてもこう言う嗅覚は鋭いので見つけちゃいました。

プライベートの観戦だったようですが、お願いすると嫌な顔一つせずに

サインや写真撮影に応じていただきました。

しかし、この炎天下の中、由宇まで来るとは本当に筋金入りのカープファンですね。

しかも、私のイメージ通り聡明で透明感がある素敵な女性でした。

笑顔と黒髪も素敵でした。

彼女の様な人を大和撫子って言うんでしょうね。

あっ、上の画像はご本人さんに1枚なら使ってもいい旨の承諾を得ています。

本当に今日はラッキーでした。

DSCF9001_07_24_2013.JPG
posted by 和をん at 23:10| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 由宇練習場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

対岸の火事ではなかった

不正ログインだとか、不正送金だとか

まあ自分には関係ないなぁって思ってました。

それが先日、メールを何気なく見ると、IDとパスワード変更の

通知が。

これは、楽天銀行のログインIDやパスワードを変更した時に

確認として通知されるもの。

更に、ID、パスワード変更後にログインまでしている。

こちらは、IDやパスワードを変更した覚えも、ログインした

覚えもない。

やられた〜。

一応、既存のID、パスワードでログインを試みるも

もちろん、刎ねられる。

あ〜どうしよう、困った。

取り敢えず、カードを持って近所のコンビニへ駆け込み

残高確認をする。

奇跡的に、残高はそっくりそのまま。

即、千円単位で下せるだけお金を下しました。

楽天銀行にすぐに電話して口座を凍結。

問題はどこから漏れたかですよね。

心当りはあるようでないような。

まぁここでは書けませんが…、犯人が見ているかもしれないので。

ただ、楽天側は金額被害が出ていないのでそれ以上は特に何もしてくれない様子。

楽天銀行はもう危なくて使えないかな?
posted by 和をん at 11:05| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大野・外木場両投手の殿堂入りに思うこと

大野豊さんと外木場義郎さんが野球殿堂入りされて

表彰されました。

カープから続々と殿堂入りされて嬉しい限りです。

しかし、今のカープを見渡して殿堂入りに値するような

選手が果たしているでしょうか?

前田智徳さんくらい?

メジャーに行かれた黒田投手は微妙なラインかな。

今後の活躍次第でマエケンくらいでしょうか?

殿堂入りするくらいですからその実力たるや相当なもので、

外木場さんなんてそりゃあ鬼のような形相で投げていましたもの。

しかし、何でしょうね、カープから殿堂入りされた方々は

山本浩二さんを除けば、体格だったり、キャリアだったりが

さほど恵まれていない方が多いのです。

北別府さんだってドラフトでは隠し玉的な1位ですし、

衣笠さんは捕手で入団して捕手失格からのスタート、

外木場さんも大野さんも投手としては恵まれた体とは言えないし、

そのプロでのキャリアの大半は得点力の無い打線の中で孤軍奮闘

しておられました。

また、監督やコーチとして弱い時代のカープを支え、1975年以降の

常勝カープの礎を築かれた方も多いですね。

上田利治さん、白石勝巳さん、別当薫さん、広岡達郎さん、そして

カープの初代監督、石本秀一さんや寝業師、根本陸夫さん。

こう考えるとカープと言う球団は凄い球団なんですよね。

しかし、今のカープにそれこそ破天荒な選手や、飛び抜けた特徴が

ある選手はいないように思える。

だから、カープは勝てないのか?

いや、全く逆ではないだろうか?

飛び抜けた力がなければ平均力で戦えばいい。

何もメイク・ミラクルは巨人軍だけの特権ではない。

カープも隙のない野球が出来れば、総合力では他球団に

劣らない戦いが出来ると思う。
posted by 和をん at 10:24| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 懐かしの選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

サインボール整理の秘密兵器

サインボール整理の秘密兵器というほどでもないんだけど。

DSCF6011_07_18_2013.JPG

いつもサインボールは、120×170くらいのビニル袋に入れて

それからUVカットケースに入れて保管するんだけど、

このサイズのビニル袋も帯に短し、襷に長しでして。

DSCF6012_07_18_2013.JPGDSCF6014_07_18_2013.JPGDSCF6015_07_18_2013.JPG

シーラーでも買おうかなと思って物色していると

100均にありました。

このホチキスみたいなやつ。

DSCF6016_07_18_2013.JPG

DSCF6017_07_18_2013.JPG

もちろん電池は別売りでスイッチはなし。

DSCF6018_07_18_2013.JPG

先端のテフロンシート?みたいな部分でシールします。

DSCF6019_07_18_2013.JPG

使い方はこんな感じで挟んで動かすだけ。

DSCF6020_07_18_2013.JPG

結構きれいにシール出来ます。

DSCF6021_07_18_2013.JPG

切れ端はこんな感じ。

DSCF6022_07_18_2013.JPG

UVカットケースへの納まりもいいです。

DSCF6024_07_18_2013.JPG

DSCF6025_07_18_2013.JPG
posted by 和をん at 12:10| 広島 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GO TO THE NEXT STAGE

IMGP1757_07_17_2013.JPG

ベンチ裏で暑い太陽の下、黙々とバットを振り込む。

滴る汗を拭いもせず。

自分が打席に立った時を想定して、仮想敵をイメージして。

ただ只管。

IMGP1794_07_17_2013.JPG

130番、三桁の重い背番号の2年目の外野手には中々出番は

廻ってこない。

それでも次のステージを目指して彼はバックステージに居る。

そんな彼に声がかかった。

代打、三家和真のコールに彼は左打席に入る。

初めて対する投手の球に思い切り振り込んだバットは空を切った

IMGP1876_07_18_2013.JPG

大丈夫だ、後2球で仕留めればいいんだ、

そう自分に言い聞かせるように一度打席を外す。

IMGP1881_07_18_2013.JPG

ジャストミート、捕えた筈の打球は前進守備の外野手のグラブに収まった。

IMGP1892_07_17_2013.JPG

いつ来るかわからない次のチャンスに向けてまた彼は

バットを振り続けるだろう。

次のステージが努力の先にはきっと待っているから。
posted by 和をん at 09:54| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三家和真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒田が怒るぞ

IMGP1473_07_17_2013.JPG

その投球フォームから黒田二世と呼ばれて

期待され続け、その期待を裏切り続けてきた

今井啓介。

彼がその素質の片鱗を見せたのは昨年の阪神戦での

初完投・初完封勝利くらい?

IMGP1475_07_17_2013.JPG

あのメジャーリーガー黒田が、今井がスライダーで悩んでいると

聞いて、運転中の車を引き返してまで指導したと言うくらいなのに

そのお返しも出来ていない状態。

ファンも首脳陣も期待しているから失望するし、怒るし、ヤジも飛ぶ。

ファームで打たれているようじゃ1軍で抑えられる訳ないじゃない。

もう、どうすんのよ!

IMGP1460_07_17_2013.JPG
posted by 和をん at 09:13| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今井 啓介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日、フレッシュオールスター

今日、7月18日広末涼子ちゃんの

誕生日ですね〜おめでとう!

それは置いといて秋田こまちスタジアム

フレッシュオールスターゲームが開催されますね。

我がカープからは戸田隆矢投手、上本崇司内野手、鈴木誠也内野手、

高橋大樹外野手が出場しますね。

スタメンでは上本くんがセカンドで6番、誠也くんがライトで3番

なっています。

イースタンの先発投手はカープがドラフトで外した森雄大投手。

何か昔の恋人にデートでバッタリ出会ったみたいで複雑な感じですが

ガツンとやって欲しいものです。

そしてあわよくばMVPを獲って欲しいですね。

期待しています、誠也くん!

IMGP0612_07_17_2013.JPG

IMGP1045_07_17_2013.JPG
posted by 和をん at 08:54| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鈴木 誠也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛が無くちゃね、ダメなの〜!

ほら〜壇蜜渡辺美奈代が言う様に

愛が無くちゃね、ダメなんですよ。

内田さんも、玉木コーチも、幹英さんも、澤崎さんも

もちろん、モニカも水本さんも

愛があるね〜。

7月16日のファームの試合のオーダーですよ。

これには内田さんの愛が感じられる。

フレッシュオールスターに出場する内野手二人を

ツートップに据えて、外野手の高橋くん

途中でL怒赤と交代出場。

実に愛がある。

誠也くんにとっては鬼コーチの玉木さん

先頭打者の誠也くんに何やら一言かけて

コーチャーズボックスへ。

IMGP1046_07_18_2013.JPG

笑顔になった誠也くんはこの後、見事にヒット。

一塁ベース上で玉木コーチに迎えられます。

IMGP1130_07_17_2013.JPG

まぁ育成中心のファームだからってこともありますが。

やっぱり1軍でも愛は必要ですよ。

愛だろっ。愛。

必ず最後に愛は勝つ〜。ってなことに

成ればいいんだけど…。
posted by 和をん at 08:21| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

庄司の意地

IMGP1593_filtered_07_17_2013.jpg

先日のソフトバンク戦(@由宇)、自身の送球エラーから

ランナーを3塁まで進め、その後失点。

次に回ってきた打席。

結果は凡退となったがネクストバッターズボックスでは

相手投手を睨み据えた庄司の横顔が見て取れました。

悔しさを忘れない姿勢は素晴らしいと思います。

欲を言えば意地を見せて欲しかったです。
posted by 和をん at 23:12| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 庄司隼人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局打線が不甲斐ない

昨日も今日も結局は打線が不甲斐ない。

6回裏、7回裏のチャンスで0点では勝てない。

アツの打撃も状態が悪いですね。

本来ならセンターから右へも打てる打者のはずなのに

引っ張りにかかるからヘッドアップする。

キラも日本の投手の投球に翻弄され出しましたね。

9回を無失点に抑えた永川の投球だけが収穫ですね。

オールスター休みもいいけど、野手陣は振り込んだ方が

いいんじゃない?

振り込んでも、振り込んでも打てないようならそれは

振り込み詐欺ですよ。
posted by 和をん at 21:27| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝負勘と男気の問題

まだどうなるかわかりませんが、

満塁から横山が被弾ですか。

仕方ないですね。

勢いよりもコントロールを選んだ結果です。

四球続きの久本の後に、勢いだけの投手なんて投げさせられませんから。

永川っていう選択肢や今村っていう選択肢はなかったのか?

あったかも知れないが選んだのは横山。

IMGP4877_04_28_2013.jpg

平田にはミドルスピードの変化球は絶好球なんですよね。

上手く打たせたつもりが強引にライトオーバーの満塁ホームラン。

終わったことですが、勿体ない。

posted by 和をん at 21:01| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

内田二軍監督が語る栗原健太の今

39℃のとろけそうな日、炎天下の夢、Play Ball Play Game!

って感じの由宇は前半戦の折り返しの試合。

結局1−1のドローでした。

IMGP0656_07_16_2013.JPGIMGP0659_07_16_2013.JPG


試合の前後には恋すぽの取材がありました。

取材の主は栗原健太選手。

事前取材で内田二軍監督が言っていました。

今は打撃フォームが何とかじゃなくて、体のキレが無い。

今はそのキレを取り戻すために栗原はファームにいる。

例えば熱いやかんに手を触れた時に、熱い〜なんて

流暢にやっていると火傷をしてしまう。

瞬時に熱っって手を引込められる俊敏さが欲しい。

きっとカープが彼を必要とする時が来るはずだから

今はその勘を取り戻そうとしているんだ。


栗原選手がその気持ちを知ってか知らずか、今日は1打席目に

ヒットを放つものの、その他の打席は凡退。

まだまだかな?

IMGP1256_07_16_2013.JPG
posted by 和をん at 23:17| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

危なっ!

IMGP0110_07_11_2013.JPG

相手投手は百戦錬磨の剛球右腕、中日・浅尾。

150km/h超の速球が唸りを上げて向ってくる。

打者はこの球に対しなくてはならない。

高めの球が内角を襲う。

あわやデッドボールか?

寸前の所で避けた鈴木誠也。

危ない、危ない。
posted by 和をん at 15:29| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 鈴木 誠也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホロ苦、永川復帰戦で2失点

IMGP0447_07_14_2013.JPG

永川勝浩投手が復帰戦で2回を2失点。

ようやく一軍のマウンドに戻って来た。

最初の回はクリーンアップを三者凡退に抑えたが、

続く6回は三連打、二連打で計5安打で2点を失った。

以前の荒々しい投球の永川はそこにはいない。

年齢的にもモデルチェンジしないと生き残れない時期に

差し掛かっているのか。

これまで由宇で試してきた投球が1軍の舞台でどれだけ

通用するか、またどこら辺を修正する必要があるのか。

短い期間で、失点をせずに探る必要があるだろう。

過去の実績をかなぐり捨てて、新生永川がカープ投手陣に

新風を吹かせて欲しい。

今まで待たせた分だけ、ファームで待った分だけ暑い夏に

燃えろ!永川!

そして次は昔のように涼しい顔をして勝利のマウンドから

ハイタッチをしながらゆっくり降りてきて欲しい。

IMGP0451_07_14_2013.JPG
posted by 和をん at 15:18| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 永川 勝浩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。