img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2013年10月20日

となりの芝生は青く見える

大竹さんもFAで行っちゃうのか?

でもさ〜カープぐらいだよケガしても最後まで面倒を見てくれる球団は。

まあ、ケガをし易い環境って言うのもあるけど、そこは最近特に改善されているし。

故郷に近い球団となると埼玉西武ライオンズか千葉ロッテマリーンズか。

あとは浦和レッズか柏レイソルあたりか。

埼玉西武ライオンズは石井の引退に加え、涌井のFA流出が必至な状況だけに

触手を伸ばしてくる可能性もあるよね。

でもね〜隣の芝生は青く見えるって言うよ。

カープの大竹の方が私は似合っていると思うんだけど。

画像転載禁止

画像転載禁止
posted by 和をん at 11:20| 広島 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 大竹 寛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チケットが無ければ始まらない

一昨年は、ボヤボヤしていたらチケットの配布が終了って感じで

広島に居る知り合いに無理を言って入手してもらいました。

昨年は、仕事の都合&妻が寒いのは嫌ってことで不参加。

でも今年は、早々チケットを入手しました。

11月23日は晴れるといいな〜。

今年はファン感、参戦予定です。

しかし、妻は行かないと言うので、誰かいないかな〜。

息子には声を掛けてみるつもりですが、まあ無理かな。

いいんです、今年はおひとり様で。

DSCF8092_10_20_2013.JPG

DSCF8091_10_20_2013.JPG
posted by 和をん at 10:41| 広島 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなシナリオが待っていたとは

野村監督続投!

このシナリオのためにCSが用意されていたような感が強いです。

監督本人は辞意を固めていたようですが、そこは前田智徳さんの

引退を引き延ばしたオーナーですから、赤子の手を捻るようなもの。

確かに、プレス報道にもあるように健康的には不安があるんでしょうね。

この数年で年々痩せているようにも思えますし。

9月からCSまでは運が監督に味方しているかのように采配が当たったように

思います。

運も実力の内とはいいますが、未だ特定の選手に偏った起用法には危険性を

感じます。

調子のいい選手を使う、実力を見極め、使いどころを読んで使う、これがまだまだ

出来ていないように思います。

擁護すれば、野村監督が巨人の監督で、原監督がカープの監督だったとしたら

今年のカープのCS進出はなかったとは思います。

巨人の監督は人心掌握が出来ていればそこそこ勝てるわけで、我がカープはそうはいかない。

個人的に今年の野村監督の采配というか動きの最大のヒットは10月頭に自身が視察した

ファームの練習試合でホームランを打った下水流選手を即1軍に上げたことかな。

この柔らかさ、スピーディーな対応はよかったと思います。

来季も野村監督なんですが、頑張ってと言うしかないですね、今のところは。
posted by 和をん at 10:28| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野村謙二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。