img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2009年02月26日

シュルツ先発へ転向か!?

DSCF4970.JPG

一昨日くらいは、中継ぎを2パターンで回そうか?

なんて言っていたのに、シュルツ先発へ名乗りですか。

中継ぎは、ドーマンが実力を発揮できればうまく回るでしょうけれどね

ただ、この時期の寸評は当てになりませんから。

コズなんてこの時期は、各評論家とも大絶賛で、ケガの影響もあって

出遅れていたシュルツは、シーズン途中で帰国か?とまで言われていましたよね。

それが、後半戦は大車輪の活躍、片やコズはケガもあり、途中失速ですから。

確かに、先発及び、先発候補は何枚いても悪い事はないですもの。



にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
posted by 和をん at 11:32| 広島 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | シュルツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本の野球や習慣などに慣れてきたらやはり期待してしまいます。
でも…確かに、過大評価される場合も多々あり、どうしても期待と不安が半分ずつになったりもします。今季は実力や向き不向きを見極め、たとえ外国人選手であっても、マーティには冷静に判断してもらいたいと思います。
新聞等でシーボルに対しては、かなりグッド(上向き矢印)な評価みたいですが…実際、どうなんですかね…。
Posted by ぶぅ at 2009年02月26日 14:14
色んなところにコメントさせてもらってますが、シュルツの先発転向…期待と不安入り混じってます。
それ以上に、獲得すると公表していた先発タイプの新外国人投手を見送るのではないかと心配です。
いままでも球団の詐欺行為はありましたから…。

今回、万が一見送ったらファン一同で署名して球団に抗議…なんて無理ですかねー。
Posted by アベ at 2009年02月26日 19:20
ぶぅさん、アベさん今晩は!

上の画像、実は昨年、シュルツが1軍に上がる前に、由宇で

先発として3回を投げた時のものです。

当時から、ブラウンは先発で使いたかったのかもしれません。

先発タイプの新外国人は取らないでしょうね。

と言うか、取れないのではないかと思います。

アメリカにはいい投手はもう残っていないと思います。

また、アメリカで通用してもストライクゾーンが狭く、

ボークの基準が厳格(理不尽?)な日本では順応が難しいでしょうし。

今の時期ではもう遅いでしょうね。

シュールがピックアップしてれば別ですが。
Posted by 和をん at 2009年02月26日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。