img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2009年08月15日

うまく行っている時は動かすな!

選手が不調になると2軍に落とせと言うファンが多い。

2軍は育成の場、不調の選手の調整の場だと言う。それは間違ってはいないだろう。

片や、ウエスタンリーグのダントツ最下位に沈むカープのファームを見て、

ファームと言えどもなぜ勝てないと言うファンもいる。

同じ人が言っている訳ではないが、ファンの声も矛盾している。

私は、栗原、緒方をファームに落とすことには反対である。

ファームの他の選手の成長の場を奪う事になるし、ファームで打てても二人の

レベルなら当たり前で、それだからと言って1軍で打てるかと言えばそうでも

ないと思う。

嶋、廣瀬にしても然り。出場登録を外すなら3軍での調整に重きを置き、納得が

行くレベルになった段階で2〜3試合出て、1軍というルートなら解らなくも

ないが。

ここ2試合は打線も繋がりうまくいっているように思える。

しかし、栗原の不振をどう捕らえるかである。

うまく事が進んでいる時には、コマを動かすなとよく言われるが、それを

しては流れを変えてしまったブラウン。

もし、どうせ打順をいじるのなら、3〜6番を変えて欲しい。

持論では有るが、

3番:天谷

4番:フィリップス

5番:マクレーン

6番:栗原

なんてどうだろうか?栗原は楽な位置で打たせて栗原らしい打撃を取り戻させて

欲しい。そして打率が.280くらいまでになれば様子を見て4番に戻しても

いいだろう。もちろん、3〜5番がうまく機能していればそのまま6番でも

いいかなと思う。栗原はカープの宝だと思うんです。

って言うかカープの選手は全員がファンにとっては宝ですけどね。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
posted by 和をん at 11:13| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | A・フィリップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。