img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2010年09月12日

あともう少し

9月9日に由宇練習場で行われた阪神対広島のウエスタン公式戦は、奇しくも

背番号47対決でした。

両投手とも、イマイチ、右腕と左腕、軟投派と直球派の違いは有りますが、

阪神の白仁田寛和投手が6回を投げ、打者28人に被安打7四球2死球1三振2失点4で、

カープのペローンこと青木高広投手が、6回を投げ、打者27人に被安打6四球2三振7失点3

と似たような結果でした。

青木高の7奪三振にはちょっと驚いていますが、要所で四球を出すあたりが課題と感じました。

もっと緩急がつけられればいいのですが、ピンチになるとスピードもコースも揃い過ぎる

きらいがあります。

元オリックス、阪神の星野投手みたいに試合が終わったら勝っていたみたいな投球が

してほしいですね。

resize4395.jpg

resize4396.jpg

さて、白仁田投手ですが個人的には応援しています。

と言うか、大学時代はアンパンマンこと松山竜平のライバルだった投手なんですよ。

直球とスライダーを軸に力で押す投球スタイルの投手ですが、制球はイマイチ。

四死球こそ3でおさまっていますが、フルハウス(カウント3-2)まで行く投球が

目立ちました。

コースを突いているんでしょうが、球威があるのでもう少しアバウトでもいいのでは?

resize4394.jpg

resize4393.jpg

当日は、47番対決だなんて思わずにお二人にサインをもらったんですが、何故か

二人ともサインが似てない?特に同じところが切れているとこなんか。

ちなみに向かって左が白仁田投手で右が青木高投手です。

resize4397.jpg
posted by 和をん at 07:33| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青木 高広 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。