img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2010年12月05日

海峡を越えて

昨日12月4日はプロ野球の歴史に新たな1ページを刻んだ日でした。

それを確認するため、関門海峡を越えて一路九州へ行って来ました。

resize5412.jpg

着いた先は北九州市民球場

resize5439.jpg

横浜の”男”村田選手を会長に据えたプロ野球55年会のメンバー

女子プロ野球選抜メンバーとのチャリティマッチが開催されました。

チャリティマッチと言うのは口蹄疫復興支援イベントの冠が被さって

いるということ。

これは、宮崎県出身の川畑亜沙美選手(京都アストドリームス)を核に

宮崎県に元気になってもらおうと収益金の一部を宮崎県に

寄付する予定だとか。

個人的には、それを知って見に来た人が何人いるかな?と感じました。

観客もまばら、PR不足でしょうか?

実は私が知ったのは前日の12月3日(金)PM9:00

そこからネットでローチケ予約をして、即、最寄のローソンへ。

ロッピーでチケットを受け取ろうと操作していると

IDを要求される、ヤバイ、知らないや。

自宅に戻って確認して再度最寄の
ローソンへ。

幸いにして
ローソンまでは自宅から

徒歩3分の距離ですから助かりました。

当日券2500円(内野自由席:大人)で、満席の場合は、当日券の発売はなし

とのことだったので即買いしましたが、手数料込みで2300円くらい、お得感なし。

日本女子プロ野球リーグ側はリーグから告知があり、ファンには認知されていた

ようですが、プロ野球側はあくまで55年会の動きとしか捕らえていなかった様子。

リーグやプロ野球機構に金が入る企画は

真面目に広報するが、チャリティについては

本腰をいれない体質はどうかと思いますね〜。

この辺はメジャーを見習えですよ。


エキシビジョンとは言え、日本の女子プロ野球とNPB(男子プロ野球)が

初めて交流し、チャリティマッチをしているんですから。

もっともっとメディアは取り上げるべきです。

それと、まぁ観客数が少なかった結果を見れば微妙ですが、宮崎県の

特産品を売るとか口蹄疫復興支援イベント

明確に打ち出して欲しかったです。

それが出来なくてもパンフレット程度を配るとかね〜して欲しかったです。


posted by 和をん at 07:33| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カープファンで女子プロ野球ファンです。
何気にカープブログをチェックしていましたら、
GPBL選手たちの写真を発見しまして・・・

思わずコメントさせていただきました。

彼女たちを取り上げていただいてありがとうございます。

最近は・・・
「一番アストが好きじゃけぇ」になりつつある
夢追人と申します。

突然のコメント失礼いたしました。
Posted by 夢追人 at 2010年12月05日 19:36
夢追人さん、コメント有難うございます。

私は最初、東出選手と松坂選手目当てで行ったのですが、

女子プロ野球の選手たちの野球に取り組む姿勢には感動しました。

今後はチームが増えてもっと盛んになるといいですね。

これからも女子プロ野球の発展に期待します!
Posted by 和をん at 2010年12月05日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。