img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2011年03月23日

豪腕が落ちて、全米ドラ1、育成の星、のらりくらりが三つ巴

resize5845.jpg

豪腕シュルツが2軍降格ですか。

1軍の投手枠は、サファテは当確として、あとの2枠を

争うのは先発タイプの3投手になりましたね。

かつての全米ドラ1、バリントンに、苦節5年で支配登録

されたカープ版『育成の星』、ソリアーノ、更には、

地元では妻とモデル事務所を経営するクレーバーさで

悪いながらものらりくらりとかわすジオの三つ巴。

バリントンは全然投球を見ていないので、プレス報道から

受ける印象しかないのですが、右左の違いはありますが、

去年カープに在籍したE・スタルツみたいな感じかなと

思います。

威圧感はないのかな、多分。

内角やコーナーをうまく突ければ勝ち星は伸びそうに

思いますが、どう対応できるかが鍵だと思います。


resize5843.jpg

ソリは、左腕ということで他の2投手よりはアドバンテージが

あると思います。

昨年、1軍で勝利を挙げ、更に今年はステップアップして欲しい

ですね。

制球力が上がれば、球威はソコソコあるのでローテに残れそうな

気がします。


resize5842.jpg

ジオは、今年は見ていないのでよくわかりませんが、去年の印象から

すると、調子がいいのか悪いのか投げてみないと分かりませんし、

投げてみてもイマイチわかりません。

途中で立て直すのも、崩すのもアリみたいな投球はつかみ所がないですね。

私としてはこんな感じの投手好きです。

昔、ヤクルトスワローズで活躍した左腕、安田猛投手なんか好きでしたね。

知っているのはオールドファンだけかな?


この3人、誰もがジャパニーズドリームを願って海を渡って来たのだから

活躍して欲しいのは山々ですが、ソリは生き残って欲しいですね。

左腕は幾らいても心強いですから。

そして、もう一人はジオを押します。

バリントンと同じような球威、球種の投手ならカープの日本人の中にも

何人かいます、出来ればそちらを1軍で試してから考えて欲しい。

逆に、バリントンはファームでモノが違うことを証明してから他の外国人

投手と入れ替える方がいいかなと思います。

来日時にシュルツがファームで実力を見せ付けた様に。
posted by 和をん at 08:51| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外国人投手については、和をんさんの意見とまったく一緒でありやす。

先日の登板も、力みかえってでき最悪でも、6回3失点。昨年の経験は大きいですじゃ。


安田猛、、、、しらいでか(爆)(爆)
漫画にもなりやしたね。
タブチくんもじゃけど。
Posted by はち兵衛 at 2011年03月23日 21:49
はち兵衛さん、コメント有難うございます。

タブチくん、見てましたよ。

タブラン=タブチくんのランニングホームラン=有り得ない事

なんて迷用語も楽しかったです。

ヤスダくんこと安田投手への原作者いしいひさいちさんからの

謝礼は言葉と、タブチくんの映画鑑賞券2枚だったとか。

それにしても肖像権も含めおおらかな時代でしたね。
Posted by 和をん at 2011年03月24日 07:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。