img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2011年05月08日

痛い引き分け

今日の松山での対ヤクルト戦、またもや先制したのはカープ。

しかし、毎度の事のように追加点が奪えず、7回以降に追いつかれる

というパターン。

負けなかっただけマシだが、負けに等しい引き分けではないだろうか?

エースマエケンで勝てないのは、チームのモチベーションにも繋がる。

勝ち数だけを見ればバリントンがエースと言えなくも無いが、全米ドラ1とは

言えまだ1月程度の実績だし、日本の梅雨、蒸し暑い夏を経験していないだけに

夏場に勝てるかどうかはまだ未知数である。

今日の7回以降の布陣で機能したのは上野とサファテの二人。

梅津と青木高は失点して不安を残した。

resize6436.jpg

打者が違うとは言え、左右の技巧派を並べて登板させるのは何かメリットが

あるのだろうか?

速球派、岸本は使えないのか?使わないのか?

resize6434.jpg

敗戦処理にと考えているなら、その枠は勿体無くはないか?

確かに、今ファームから誰を代りに上げるかと問われると答えに窮するのだが。

resize6443.jpg

永川勝浩はまず今の段階では無理だし、候補とすれば武内、伊東、相澤、林

あたりだが、どんぐりの背比べで抜きん出たものがない。

resize6447.jpg

resize6446.jpg

resize6437.jpg

resize6442.jpg

先発候補も、頼みの大竹はまだ回復途中のようだし、今井、斎藤、大島は目途が

立っていない。

シュルツと交代させるなら、ジオ、ソリあたりが昇格可能だが、セットアッパーは?

resize6438.jpg

豊田の状態がわからないが、ケガや体調の問題でなければいいのだが。

ベテランの横山、菊地原の復帰が待たれるところだが、ベテランに頼るようでは

カープの若手は何をしているのかと言われそうだ。

ベテランや実績のある選手を押し退けるくらいの気概がある選手の台頭を期待したい

ものだ。
posted by 和をん at 21:30| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 前田 健太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このパターンの取りこぼしは後で利いて来るじゃろうの。
その責任を感じて頂きたいわしです。
C70とC58は速いけど、それでええんかの?
C47は休ませたほうがええよ。
C39も無理させたらまためげるし。
困ったもんじゃ。
Posted by わし at 2011年05月09日 13:05
わしさん、コメント有難うございます。

リリーフ陣は何か不安ですよね。

個人的には豊田は何故使われないのかと思っています。
Posted by 和をん at 2011年05月09日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。