img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2011年06月03日

意地

resize6787.jpgresize6788.jpgresize6789.jpgresize6790.jpg

意地がある投手だと思う。

マウンドからケンカ腰というか、相手をねじ伏せてやろうと言う

オーラが見えるのである。

私が知っている投手では江夏のそれに似ている気がした。

それは彼が左腕で、背番号28を背負っていたからかもしれないが

彼自身、『細く長く』より『太く短く』行きたいとこのあたり並みの

ルーキーではない予感がします。

マウンドでも、ボールと判定された後の球は『これでどやっ!』って

雰囲気が見えて頼もしいです。

まぁそれが災いしてか1軍では四球を連発した場面もありましたが、

ファームで経験を積んで是非、活躍して欲しいものです。
ラベル:岩見優輝
【関連する記事】
posted by 和をん at 08:08| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 岩見優輝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり重なるよね。
あの左の大投手。
カープの時はC26じゃったけど、
全盛期はT28じゃった。
リリーフ要員じゃなしにもっと大きく育てて欲しいもんですの。
Posted by わし at 2011年06月04日 11:38
わしさん、コメントありがとうございます。

左腕であまり背が高くなくてふてぶてしい投手。

となれば江夏ですよね。

右ですが、弦本も同じアウトローの雰囲気がしますね。

今後が楽しみです。
Posted by 和をん at 2011年06月04日 12:09
この二人はプロ向きじゃと思う。
C28とC69。
生きの長い選手の臭いがする。
ジプシーの臭いもするけど。
Posted by わし at 2011年06月04日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。