img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2011年06月08日

素直に嬉しかった

亜細亜大学の二枚看板と称された永川と木佐貫。

前者は置いておいてテレビの番組(主にズムサタ)では律儀で真面目な

印象が強かった木佐貫選手。

試合前、当日は登板がないようでトレーニングシューズにTシャツ姿で往来して

いました。

新人王で巨人、オリックスで二桁勝利を記録、オリックスでは開幕投手も努めた

大物です。

一か八かでサインをお願いすると足を止めて並んだ人全員に丁寧に書いてくれました。

resize6921.jpg

対応はソフトで感じがよかったです。

しかし、これだけなら我がカープにも同等の対応をしてくれる選手はいます。

彼の真面目さ、律儀さが全開したのは試合後でした。

試合後、色紙にもサインを貰おうとした私の前の方は巨人時代からのカードを

含めて数枚カードを持っているらしく、それぞれのカードは背番号も球団も

違います。

それに目を通しながら、『これは何番の時かな〜』という独り言が聞こえます。

背番号も21⇒41⇒12と変わっていますが、それぞれのカードにそれぞれの

背番号で書いているようです。

駅のホームで『これだけ全部やれって言うんか〜』とキレた方とは大違いです。

それも小雨の中、雨に濡れながら書いていました。

続いて、私の番になると木佐貫選手は、背負っていたバックをおもむろに置いて

バックの中を探り始めました。

バックのポケットからサイン入りカードの入った袋を取り出し、私の前にサインを

貰った方に『お土産です』って渡していました。

そして、『お待たせしてスミマセン』と断ってからサインをくれた後、私もお土産を

戴きました。

サインの横に#751と打たれています。

resize6927.jpg

少なくとも今まで750枚は配ったんですね。

同封された今年のスケジュール表にも銀ペンでサインが、これなら捨てられる

こともないですね。

resize6928.jpg

『これからも応援よろしくお願いします』って最後の最後まで完璧なファン対応、

流石です。

時間に余裕があって当日のファンの人数が少なかったと言う条件を指し聞いても

素晴らしい対応で人物でファンになれる選手です。

彼も薩摩隼人、鹿児島県川内市出身。

ムネリンにアンパンマンといい木佐貫選手と言い”かごんまはよかばい”

resize6920.jpg
ラベル:木佐貫洋
posted by 和をん at 08:59| 広島 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | プロ野球他球団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Bu12はええヤツじゃのぅ。
人間が出来すぎじゃのぅ。
たぶん、時間的にサインが厳しい時に配るんじゃろうの。
頭がさがるのぅ。
応援したらにゃのぅ。
Posted by わし at 2011年06月08日 12:40
>応援したらにゃのぅ。

最近はオリックスファンになりつつある自分が怖いです。
俊太に小松聖、阿南、木佐貫、下山、赤田、田口、坪井、宮崎、三ツ又、比嘉、マクレーン、深江、古川は好きな選手たちです。
Posted by 和をん at 2011年06月08日 22:52
ヌッキーもとい木佐貫さんは、優しい人オーラありますよね。
京セラとか電車通勤しているんですよね。
で、誰にも気づかれない(*_*)

地元なんで(神戸)、そこそこ活躍してもらえると・・・
子供たちにいろいろと恩恵があるのでいいなと思いますけどね。

Posted by ふーさんまま at 2011年06月08日 23:21
ふーさんままさん、コメント有難うございます。

最近はアツを生で見れなくて禁断症状が出つつある日々です。

昔、パリーグは阪急ブレーブスファンだったのでオリックスには

何となく親近感を持っています。

今回のようなうれしい出来事があると尚更好きになりますね。
Posted by 和をん at 2011年06月09日 06:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。