img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2012年07月08日

the day of a limit

FILE0913_1.jpg

FILE0918_1.jpg

泥にまみれてと言えばこの選手がまず真っ先に思い浮かぶ。

中村憲、今は背番号122番を背負う育成選手だ。

大型左腕として投手で入団したが、その後打者に転向。

同時に入団時、69番だった背番号は、仲のよかった先輩、山中達也が

背負った122番を譲り受けた。

まだまだ発展途上で、凡フライを落球したり、走塁では打球を見失って

スタートが遅れたりとプロとしてはお粗末な場面が多い。

しかし、コーチの熱心な指導の賜物か日々の進歩は驚くほど早い。

また、打撃には非凡なものがあり、センター方向を中心に低い打球をヒットゾーンに

運ぶ。

タイプは少し違うが現西武の嶋選手を重ね合わせる。

7/31の支配下期限までの支配下選手登録は正直、難しいかもしれない。

でも諦めるな、腐るな中村憲!

由宇の太陽はいつも君を照らしてる。
posted by 和をん at 10:57| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中村 憲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
駄目じゃ、英語苦手なんじゃ、解らんわい。
本文は解ったけどの。
モノになるにはまだ掛かりそうじゃの。
Posted by わし at 2012年07月08日 19:12
憲くんにスポットライトをあてていただき、ありがとうでありやす。

実はあっしも、つい先日FBで彼をとりあげておりやす。

今月末がリミットの支配下登録、たしかに厳しいかもわかりやせんが、可能性がないわけでもありやせぬ。
けっこう川端が見ておりやす。
あとはその判断次第。

それは別にして、彼の良さ・凄さを少し。


まず身体能力。
そのうちの走力。
これはまえけんや丸並みでありやす。

次に性格がすばらしい。

球団HPに書いてある予定はええかげん。
したがって確認の連絡を入れると、必ずレスをくれやす。
Posted by はち兵衛 at 2012年07月08日 21:48
はち兵衛さん、コメントありがとうございます。

憲くんは前向きで素直で一生懸命なところが好きです。

達ちゃんとその辺は一緒ですね。

嶋さんみたいにブレイクして欲しいと願っています。
Posted by 和をん at 2012年07月09日 20:25
わしさんコメントありがとうございます。


>モノになるにはまだ掛かりそうじゃの。


守備は少しかかりそうですが、打撃、走塁は2軍では十分通用しますよ。

経験次第では2〜3年うちにはファームを卒業できるんじゃないでしょうか?

根拠はありませんが。
Posted by 和をん at 2012年07月09日 20:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。