img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2013年10月04日

前田が泣いた日

前田智徳が泣いた日は数知れないほど多いことだろう。

彼の願い事はいつも叶わない。

最後の一打席にかけるつもりが最後まで二打席を要し、

邪飛の予定がピッチャーゴロ。

甲子園には名門熊工の4番センターとして出場。

その栄光の裏でタイムリーヒットを打っても納得いかずベンチ裏で泣きじゃくり。

ドラフトでは恋い焦がれたダイエーホークスからの指名が無く一時間近くも泣いた。

巨人川合のセンターへの当たりを突っ込んで後逸し、ランニングホームランにし、

エース北別府の勝ちを消してしまった後、自身のホームランで逆転勝ちをしても

泣きじゃくってヒーローインタビューを拒否した。

アキレス腱のケガから復帰して放ったホームランを前監督の達川さんに褒められて

涙で謝罪。

2000本安打の時も、阪神戦で敵軍の恩師水谷コーチに挨拶する時も。

前田智徳は本当は泣き虫で繊細な男だったのだ。

しかし、2000本安打を打った相手投手、久本投手の投げる後ろを

自信が2000本目の安打を放ったライトを守り、しかもその時ライトを

守っていた森野選手がライトにヒットを放った。

不思議で因縁めいた最後の試合は前田らしいエピローグだったようだ。

多分、プロ野球選手、前田智徳が泣いた日は10月3日が最後になると思う。

まあ、カープが日本シリーズに出て優勝でもすれば話は別だが…。
posted by 和をん at 20:25| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 前田 智徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 カープが一番好きさんこんばんは。前田智さん凄いドラマチックな選手でしたね。 引退試合凄まじい人でしたよ。 最後の打席は僕も泣きながら応援歌を熱唱しました(ノД`)
 記念グッツなど欲しいものばかりです。記念サインボールはなんとかゲットできました。みなグッツ売り場まで全力疾走で怖かったです(__;)
 私は自分の体力の低下を実感しました。運動会のお父さんみたいに転びそうに何度もなりましたよσ(^◇^;) 
Posted by マツマサ at 2013年10月04日 21:26
いい試合でしたね。
勝てれば尚更よかったんですが。
サインボールゲットおめでとうございます。
私はネットで買おうとしましたが敢え無く売り切れでした。
まあいいです、昨年までに何度か貰いましたから。
これ以上手にすると贅沢すぎるのかもしれません。
Posted by 和をん at 2013年10月05日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。