img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2013年10月25日

炎上ツイッター・ロッテ神戸問題の顛末

野球ファンならずともロッテ、神戸拓光選手のツイッター炎上事件は

ご存知だろう。

三鷹の女子高生ストーカー殺人事件で不適切発言をしたとして

球団からは自宅謹慎を命じられ、最悪の場合は解雇もありうるとされた問題。

実はこのツイッター自体が虚偽であったようだ。

彼のツイッター、ブログとも彼の小学校来からの友人が立ち上げ彼のスタンスで

語っていたようだ。

それそのものがファンへの背信行為であることには間違いないのだが、

神戸選手本人の言葉が全て正しいとするなら、ツイッター、ブログとも友人が

神戸選手を有名にしてあげたいと言う友情から無断で立ち上げ、神戸選手が黙認した

形でスタートしたようだ。

この無断で立ち上げたの部分は少し解せないが、まあそれに近い事後承諾だったのだろう。

そして、今回神戸選手は悲しい嘘をついた。

その友人を庇うために自分が書いたと球団に説明して先の処分を甘んじて受けたのだ。

しかし、友人が今度は自分が悪いと申し出て謝罪会見にも出席したとのこと。

社会人として常識を逸脱した行為は多々あるものの、二人の友情の部分だけは今では

薄れつつある『走れメロス』ではないだろうか?
posted by 和をん at 09:47| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

盗人猛々しい〜こんなブロガーは嫌だ

日本語が分からないのか、漢字が読めないのか、

※画像のブログ等への二次使用はお断りします。

と書いているにも関わらず自分のブログに転用するおかしな輩が

後を絶ちません。

本当に、人として恥ずかしくないのか?

1969年生まれとあるから44歳?

分別のある大人のやることかい?

いくら応援している丸選手が盗塁王を獲ったからって

ブログの画像まで盗むこともあるまいに。

しかも、稚拙な改変で元画を台無しにしてくれて。

比べて見ます?

元画像(当ブログ)

IMGP4034_1-5060f.jpg

改悪画像(転載先ブログ)

o0800053112706727838.jpg

これ酷いでしょう。

せめてもっとレタッチ勉強して欲しいわ。

アメブロにも本人にも抗議したが無しのつぶて。

本当に酷い!
posted by 和をん at 12:29| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

レジェンドたちの軌跡

女子プロ野球の選手、関係者から貰ったサインたち。

彼女たちは女子プロ野球のレジェンドたち。

お宝ザックザクって感じです。

DSCF6509_09_23_2013.JPG

DSCF6510_09_23_2013.JPG
posted by 和をん at 14:10| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

サインボール整理の秘密兵器

サインボール整理の秘密兵器というほどでもないんだけど。

DSCF6011_07_18_2013.JPG

いつもサインボールは、120×170くらいのビニル袋に入れて

それからUVカットケースに入れて保管するんだけど、

このサイズのビニル袋も帯に短し、襷に長しでして。

DSCF6012_07_18_2013.JPGDSCF6014_07_18_2013.JPGDSCF6015_07_18_2013.JPG

シーラーでも買おうかなと思って物色していると

100均にありました。

このホチキスみたいなやつ。

DSCF6016_07_18_2013.JPG

DSCF6017_07_18_2013.JPG

もちろん電池は別売りでスイッチはなし。

DSCF6018_07_18_2013.JPG

先端のテフロンシート?みたいな部分でシールします。

DSCF6019_07_18_2013.JPG

使い方はこんな感じで挟んで動かすだけ。

DSCF6020_07_18_2013.JPG

結構きれいにシール出来ます。

DSCF6021_07_18_2013.JPG

切れ端はこんな感じ。

DSCF6022_07_18_2013.JPG

UVカットケースへの納まりもいいです。

DSCF6024_07_18_2013.JPG

DSCF6025_07_18_2013.JPG
posted by 和をん at 12:10| 広島 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

一流のみが一流を知る

人にもモノにも一流、二流、三流があると思う。

三流は一流を知らない。

二流は一流の怖さのみを知る。

そして、一流のみが一流を知る。

ひとの上に立つひとは一流でなくてはならない。

英語でいう所のmayではなくてmustである。

何故ならトップが判断を誤ると以下全てに不幸が舞い降りるからである。

責任を取ると言うことは辞めることでは無い。

しかし、責任の取り方を知らないもの、責任を取れないものは

辞めるしか道が残されていない。

三流未満のコミッショナーがこの期に及んで吐いた言葉には反吐が出る

加藤コミッショナーは記者会見であらためて辞意を否定したが、会議の中で「その地位に恋々とする気は全くない。野球界が素晴らしい人材を次に選ぶということについて協力もしたい」と話したという。

腐った目では真贋の区別が付くはずもなく、素晴らしい人材を見極める

能力があろうはずもない。

これ以上自分のキャリアを汚す前に潔く辞めるべきである。

それが、「その地位に恋々とする気は全くない」という発言を

体現するものであると私は思う。
posted by 和をん at 08:40| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

統一球の値段って知ってました?

今や揺れに揺れてる統一球問題。

この統一球ってひとつ幾らか知っています?

2500円で売っているから2500円?

統一球導入年に販売元である美津濃が各球団に卸す時の

値段は850円だとか。

およそ3倍の値段で売るなんて、ボッタクリじゃないですかね。



posted by 和をん at 01:06| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

女子プロ野球のレジェンドたち

今日はティアラカップ福岡九州大会は先制したノースレイア

逆転したイーストアストライアが制したようですね。

今、女子プロ野球で活躍している選手は全員レジェンドなんです。

1950年代に存在し、ノンプロへ移行後に消滅した女子プロ野球。

その灯が再び灯ったのだから今度こそは消してはならない。

実はその存続が危ぶまれたというか終わっていたかもしれない危機が

昨年末にあった。

スポンサーを務めるわかさ生活社長の角谷建耀知が2012年限りでのリーグ打ち切り

いったん決断したのだ。

しかし、2010年よりリーグの中心選手として活躍し、昨年は投手として140イニング以上を

投げ、優勝決定戦で自らホームランを打った小西美加選手の頑張りがそれを翻意させた。

以前として集客に難がある現体制では常にリーグ消滅の危機感はあるが、ファン拡充を進めば

選手も安心してプレーに集中でき、技術の向上も図れるのではないだろうか。

状況も内容も時代背景も違うが、広島カープが広島に産声をあげ、資金難から

何度も消滅の危機、身売りの危機があった頃と重なるように思うのだ。

さて、レジェンドのひとり小西美加選手はリーグが創設時から取り組む

セカンドキャリアサポートの壁により現在は出場制限がされており

投手登録選手が少ない、ウエストフローラにおいては戦力的不利の要因とも

なっている。

詳しくはこちら

そんな小西美加選手も試合後は必死にファンサービスに務め

球場への来場を呼び掛けていた。

そんな小西美加選手の球場での姿、この日は出場がありませんでした。

IMGP6880_05_04_2013.jpg

試合後に自販機前でファンと談笑するノースレイアの選手。

この雰囲気がいいですね、ファンが少ない今だからこそですが。

まるでAKB48の初期みたいな感じですね。

IMGP7925_05_04_2013.jpg

ウエストフローラのイケメン監督、元オリックスの松村豊治監督は特に

女性ファンに人気があります。

IMGP7927_05_04_2013.jpg

サウスディオーネのユニフォームを見ると中日ドラゴンズを思い浮かべます。

IMGP7941_05_04_2013.jpg

イーストアストライアのスラッガー川端友紀選手は

東京ヤクルトスワローズの川端慎吾選手の実の妹さんです。

攻守ともセンスがいい選手です。

IMGP7914_05_04_2013.jpg

IMGP8142_05_04_2013.jpg

地元福岡出身の中野菜摘選手はルーキーですが。2008年のIBAF女子ワールドカップでは

日本代表として出場し満塁本塁打を放ち世界一に大きく貢献した実力者。

IMGP8000_05_04_2013.jpg

体を張った果敢な走塁も持ち味です。

IMGP8241_05_04_2013.jpg

イーストアストライアの先発、半田渚投手は身長154cmと

小柄ながら体をいっぱいに使ってコースに投げ分ける左腕投手

IMGP8011_05_04_2013.jpg

投球時に右足をチョコンと上げる仕草がピンクレディー

サウスポーの振り付け見たいです。

IMGP8019_05_04_2013.jpg

小西美加選手同様にリーグからの処分で初戦は5回以降からしか

出場できない厚ケ瀬選手も途中から元気に出場。

ハツラツとしたプレーには元気を貰えました。

IMGP8301_05_04_2013.jpgIMGP8396_05_04_2013.jpgIMGP8432_05_04_2013.jpg

地方開催のティアラシリーズは、中国・四国に限れば8/24・8/25に

四国松山で、9/21・9/22には岡山は倉敷で開催されます。


彼女たちの応援に出かけて見てはいかがでしょうか。

posted by 和をん at 17:27| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目の前の女子プロ野球

観客が少ないということは自分が動きさえすれば180度

パノラマ感覚で野球が見れます。

昨年の首位打者&最多安打のタイトルホルダー、ウエストフローラの

三浦伊織選手。

人気も実力も兼ね備えています。

IMGP6816_05_04_2013.jpgIMGP7004_05_04_2013.jpgIMGP7009_05_04_2013.jpgIMGP7083_05_04_2013.jpgIMGP7767_05_04_2013.jpg

カープの中村憲外野手の実妹、中村香澄選手、女子としては

長身の173cm。

IMGP7121_05_04_2013.jpgIMGP7146_05_04_2013.jpgIMGP7472_05_04_2013.jpgIMGP7742_05_04_2013.jpg

試合前には曲に合わせて首を左右しています。

IMGP7234_05_04_2013.jpg


女子プロ野球を取りまとめるスーパーバイザー

太田幸司さんです。

IMGP6845_05_04_2013.jpgIMGP6893_05_04_2013.jpg

試合前には各チームが並び顔見世です。

IMGP6945_05_04_2013.jpgIMGP6946_05_04_2013.jpgIMGP6947_05_04_2013.jpg

優勝カップ返還です。

IMGP6974_05_04_2013.jpg

さあ試合がスタート、白熱する女の戦いの火ぶたが切って

落とされます。

IMGP7211_05_04_2013.jpg

ノースレイアの先発は里選手、今年入団したルーキーで

背番号18を背負います。

IMGP7260_05_04_2013.jpg

対するウエストフローラの先発は矢野選手、こちらも

ルーキーで地元福岡県出身です。

IMGP7334_05_04_2013.jpg

背番号12、ウエストフローラの4番はレッドこと

中村茜選手。

IMGP7312_05_04_2013.jpg

ノースレイアの元気な姉御、滝澤選手は明るいムードメーカーです。

IMGP6840_05_04_2013.jpg

この日はノースレイアの1番に座った佐藤選手が大当たり、

スリーベース2本を含む4安打、2打点と文句なしの活躍。

IMGP7362_05_04_2013.jpgIMGP7371_05_04_2013.jpgIMGP7730_05_04_2013.jpg

この試合は4−0でノースレイアの完封勝ち。

IMGP7814_05_04_2013.jpg

試合後は整列して挨拶をします。

IMGP7822_05_04_2013.jpg

そしてチーム一体となって勝利のパフォーマンス。

IMGP7841_05_04_2013.jpgIMGP7849_05_04_2013.jpg

勝利者インタビューは先発、完投、完封の里選手と4安打の

佐藤千尋選手。

IMGP7888_05_04_2013.jpg

負けたウエストフローラの選手はベンチ前で見ているだけです。

IMGP7865_05_04_2013.jpg
posted by 和をん at 12:39| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このファンサービスはNPBも見習うべきだ

女子プロ野球のレベルはと言うとハッキリ言って

お金を払って見るには勇気がいると思う。

「カワイイ」と「一生懸命」と「女子」という部分を

除けば旨味は少ない。

高校野球の地方戦の1回戦レベルと言えばわかりやすいだろうか。

ショートゴロやセカンドゴロが抜けて長打になったり

1塁ベースカバーが居なかったり、ライトゴロが成立したりと

見ていてヤキモキさせる。

そこに「女子」と「一生懸命」が無かったら金返せの世界である。

しかし、そんな女子プロ野球の素晴らしいところこれを見ると

応援したくなる。

試合前に選手が球場付近にポツネンと立っています。

IMGP6738_05_04_2013.jpg

近寄って見ましょうか。

IMGP6736_05_04_2013.jpg

この選手は厚ヶ瀬美姫選手です。

サウスディオーネというチームに所属しています。

まあNPBで言えば巨人の坂本選手が立っているようなものです。

IMGP6743_05_04_2013.jpg

ここにキャプテン田中幸夏選手が加わりました。

巨人なら阿部選手と坂本選手が並んで立っているようなものです。

この二人はこの日行われた少年野球チームの野球教室

出迎えに立っているようでした。

IMGP6739_05_04_2013.jpg

野球教室と言えば、普通は選手は球場の中で偉そうに

待っているものですが、女子プロ野球は選手が迎えに行きます。

IMGP6772_05_04_2013.jpg

そして、道具を運んでくれたりもします。

IMGP6780_05_04_2013.jpg

そうこうしているうちに選手が着ました。

IMGP6765_05_04_2013.jpg

IMGP6767_05_04_2013.jpg

警備員が居なくてもトラブルもなく入れるのは

ファンが少ないからか、それともマナーがいいからなのか。

こちらは看板選手のひとり三浦伊織選手です。

気さくに挨拶をしてくれます。

IMGP6754_05_04_2013.jpg

それは一部選手だけではなく、全選手、監督、コーチ、スタッフに

至るまで全員が。

例えて言うなら地元馴染の個人商店に足を踏み入れた感じ。

試合後は、全選手がセーフティーコーンとバーで区切られた向こう側から

サインや写真撮影に応じ、エイエイオーカードと言う一種ファンと選手の

交流用カードを交換する機会も設けられ、実にファン目線のサービス

展開されている。

NPBとは違い、有名選手もサイン会に応じ、選手の方がサイン用のマジックを

持ってきてくれる。

そこでも選手の口から出る言葉は

「来ていただいてありがとうございます」

「また明日も来てください」

「応援ありがとうございます」

と前向きでファンのハートを揺さぶる言葉たち。

今日も11:00から北九州市民球場で試合が行われます。

是非、行って応援してください。

サイン色紙やサイン用ボールを忘れないようにね。
posted by 和をん at 07:53| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

張本さんと金田さんに頼まれた…

関口宏さんのサンデーモーニング

女子プロ野球の特集していたの見ました?

張本さんと金田さんが是非応援して欲しいと

言っていたからではないですが、

言ってきました北九州市民球場。



ここに来るのは2回目、前回は2010年の12月

その時は、プロ野球55年会と女子プロ野球のチャリティーマッチ。

その頃は兵庫と京都にフランチャイズを置く2チームしか

ありませんでした。

それが2012年に1チーム増え、更に今年から1チーム増えて

今年から4チームになりました。

こう書けば、盛況なのかなと思うでしょうが、実はその逆。

プロ野球みたいに各チームにスポンサーがついているわけではなく

わかさ生活が唯一にして全チームのスポンサー。

そのスポンサーが招待する観客を入れないとスタンドはこんな状態。

IMGP6898_05_04_2013.jpg

これは第一試合開始前のスタンドです。

応援団もこんな感じ。

IMGP6899_05_04_2013.jpg

もちろん、フランチャイズがある関西から遠く離れた北九州だから

仕方ない部分もあるのだが、これは深刻だ。

このままじゃ女子プロ野球の火は消えてしまいます。

今日も午前11:00から北九州市民球場で試合やってます。

間に合う方は是非、行ってみて下さい。

ガラスのスパイクを履いたシンデレラたちに。
posted by 和をん at 07:10| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

Who's that woman?

新旧ロコガールを含めて美人の集まる場所でもある

由宇練習場(真実です)

オリックス戦で1塁側の芝生席に座る妙齢の異邦人の女性。

IMGP1398_04_08_2013.jpg

異国情緒とウォーターフロントの顔が混在する神戸なら

それも不思議と感じないが、由宇では中々見れない風景である。

誰かのファンだろうか?

視線の先には一塁ベースが。

IMGP1381_04_08_2013.jpg

あ〜この方ね。

IMGP0360_04_08_2013.jpg

オリックスバファローズの新外国人選手、V・ロッティーノさん

ハニーでしたか。

今は第三、第四の外国人扱いのロッティーノさんですが

チャンスは必ずある筈です。

最近、オリックスが得意なイタリアン

しかも元捕手

なんか異色の外国人選手ですね。
posted by 和をん at 06:25| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

懐かしい姿が帰ってきた

『名球会ベースボールフェスティバル』の午前中は少年野球の指導、

午後からは地元の草野球チーム4チーム?に名球会の面々が混じって

軟式野球の試合をするというものでした。

まずは試合前にスピードガンコンテストが行われ、地元の草野球チームから

何名かが投げてスピードを競いました。

草野球では110km/hを超えれば速いといわれるんですが、118〜124km/hで

どんぐりの背比べの中、一人だけ134km/hを記録した人がいて驚きました。

草野球なら敵なしでしょうね。

さて、試合の方は1番、ピッチャー北別府が予告ホームランを宣言。

IMGP9802_04_01_2013.jpg

結果はファーボールでした。

松原さんは打順を2番と告げられて

「ピッチャー以外のポジションと打順も色々やったが

ファーストで2番は経験が無いな〜」なんて

話しておられました。

IMGP9731_04_01_2013.jpg

草魂、鈴木啓示さんはコーチとヤジ将軍を経験。

IMGP9724_04_01_2013.jpg

カミソリシュートの平松さんもベンチウォーマーでした。

IMGP9850_04_01_2013.jpg

ロッテ、西武で活躍された職人、山崎裕之さんも笑顔でした。

IMGP9708_04_01_2013.jpg

往年の名選手、それも名球会選手ともなれば現役を退いても

そのフォームには特徴がありますね。

満塁男、駒田徳広さんの豪快なスイング、結果はファーストフライでしたが。

IMGP9992_04_01_2013.jpg

精密機械、北別府学さんの往年を髣髴とさせる投球フォーム。

IMGP9933_04_01_2013.jpg

大洋ホエールズの主砲、松原誠さんの力強いスイング、結果は三遊間を破るヒット。

IMGP9880_04_01_2013.jpg

試合後はMVPの表彰と記念品贈呈です。

IMGP0002_04_01_2013.jpg

当日出場した全選手で記念撮影です。

IMGP0013_04_01_2013.jpg
posted by 和をん at 10:46| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

名球会がやって来た

meikyuukai001_04_01_2013.jpg

meikyuukai002_04_01_2013.jpg

昨日は周南で開かれた『名球会ベースボールフェスティバル』に

行って参りました。

当日は先着200名に抽選券が配られ40名に名球会グッズが当たるとの

ことだったので5時起きで出発、7時40分くらいに到着しました。

そして、運よく先着200名の中に入ることが出来ました。

しかし、当たる確率は1/5ですからここからは神頼み。

お昼に抽選があり、当たり番号が掲示板に貼りだされました。

IMGP9552_04_01_2013.jpg

で、結果はと言うと大当たり!

元巨人⇒横浜の満塁男、駒田徳広さんのサインボールをゲットしました。

IMGP0044_04_01_2013.jpg

IMGP0045_04_01_2013.jpg

IMGP0046_04_01_2013.jpg

ボールも高級で多分美津濃の本皮製のものだと思われます。

そして、ご本人がコチラ、来場した名球会選手の中では最年少でした。

IMGP9433_04_01_2013.jpg

IMGP9455_04_01_2013.jpg

少年野球の選手には冗談を交えながらも真面目に教えておられました。

IMGP9401_04_01_2013.jpg

少年野球チームは、指導前に各チームごとに写真を撮ってもらって

いました。

さあ指導が始まります。

松原誠さんと駒田さんの師弟コンビは打撃指導を、外野守備は柴田勲さん、

内野守備は、ロッテ⇒西武で鳴らしたいぶし銀の山崎裕之さん、投手は

草魂の鈴木啓示さんが指導していましたが、肩が上がらないからと

右手でレクチャーしていました。

IMGP9501_04_01_2013.jpg

IMGP9504_04_01_2013.jpg

IMGP9505_04_01_2013.jpg

IMGP9507_04_01_2013.jpg

IMGP9510.JPG
posted by 和をん at 21:23| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

左投手ノーコン論

左投手でコントロールのいい投手って少ないと感じます。

プロ野球の左投手でコントロールが良かったと言う印象は

元ソフトバンクの和田毅投手と中日の岩瀬投手くらいかな。

そもそも精密機械だとか針の穴をも通すコントロールと言えば

右投手しか思い当りません。

元ロッテ他の小宮山悟投手、阪神、大毎で活躍した小山正明投手、

元カープの北別府学投手、メジャーではグレッグ・マダックス投手。

確かに、左投手よりも圧倒的に右投手が多いので単純に比較は出来ませんが

それにしても左投手=コントロールよりも勢い、スピードって記憶が強いです。

その理由を素人ながらボンヤリと今まで考えて来たんですが、それを以下に

まとめてみようと思います。

@ 右投手が多いということは教えるのも右投手

これは、先輩も投手コーチもそうですが、右投手が左投手を

教えるんですよ。

例えば少年野球で教える場合は、コーチなり監督なりがその子の

手を持って、こんな風になげるんだよって指導することもありますが

これは利き腕が違う場合は無理ですよね。

また、手本を見せてもらってもそれを逆に置き換えなくてはならないし、

右投手と左投手では同じ投げ方をシンメトリーにコピーしてもアウトローが

インロー、インローがアウトローとなります。

変化球もそれぞれ効果が異なってしまいますよね。

A球場、ルールが右用に出来ている。

今でこそ右利き用のハサミがあったりしますが、昔は

全てのものが右利き用に出来ていました。

その為に右利きに比べて左利きは生活ストレスが溜まりやすく

短命になるというデータもあったりしました。

その根拠と結果は定かではありませんが、野球についても

左投手の時、または左打者の時は3塁から回るなんてルールはない

わけで、左利きだろうが右利きだろうがランナーは1塁から回り、

投球の後は1塁ベースにカバーに入る場合は一度振り下ろした腕を

戻す形で体を反転させる必要があります。

これも左投手にとってはストレスになるんじゃないでしょうか。

B審判の利き目と球道の慣れ

審判にも利き目があります。

それは左目でも右目でもいいのですが、ボールは利き腕から

放たれてホームベースを通過してストライク、ボールが判定される

わけです。

右目と左目はわずかな距離ですがモノを見るのに距離的な誤差が生まれます。

それに加え、見慣れた球道、この場合は右投手の球道を総合して審判各人の

ストライク、ボールの判定ゾーンが決まるので、右投手とは逆の道筋の左投手の

球は判定がし難いわけです。

更に、@で述べましたがインコースに投げた球筋、アウトコースに投げた球筋は

右投手とは逆になるので判断にも誤差や迷いが生じやすいんだと思います。

例えば利き腕で中心線を境に左右にシンメトリーな絵を描こうとすると

感覚が違ったり、微妙に膨らみや感じが違ったりすると思います。

この感覚と同じことが審判のジャッジにも現れるのではないかと思います。

以上3点が左投手をノーコンに仕立てあげているのではないかと私は思います。

上記は私の勝手な推測、憶測ですが最近我がカープの左腕が四球禍に見舞われて

何だか批判めいたことも書いたのでその埋め合わせとして書きました。

検証も裏付けもありませんから悪しからず。
posted by 和をん at 11:06| 広島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

オークションで売られるバット

巨人の阿部選手のサイン入りバットがオークションで

売られていたということで

阿部「悲しい」サイン入りバットがネットオークション流出

なんて記事が出ていましたが。

どうなの?って思っています。

オークションで売ることを禁じるか、サインを売ることを

禁じない限り根本的な解決法にはならない。

各球団やNPBも高い付加価値をつけてサインモノを売っているんだから

誰も神様みたいに裁けないんじゃないのと思う。

需要があるから供給があるわけで、その辺はアメリカはキッチリしているというか

証明書入りのサインモノが堂々と売られていて半ば黙認されていますよね。

>中にはサインが偽造された物もあるとのことで、ファンは「(売却目的ではなく)ただ巨人が好きで、サインをもらっている人もいる。本当にやめてほしい」と呼びかけた。

偽造品は証明書があっても怪しいもの、本当は買う人も

買うよりは選手本人から貰いたい筈ですが、時間がない

その場に行くことが出来ない、貰えない可能性が高い

などの理由から買い求めるのでしょうからファン心理としては

仕方がないかな?

売る方もね〜、お金はあって邪魔にならない、それならファンでない選手の

サインモノは売ろうかってことになっても仕方ないかなとも思いますが

どうかな〜難しいね〜答えが出ないというか無いかな〜?


>阿部は「宮崎キャンプには、たくさんのファンが来てくれると思う。時間が許す限りサインを書きたいという気持ちは変わらない。もうこういうことはやめてほしい」と訴えた。この日の練習後も、即席サイン会を行ってファンの期待に応えた慎之助。夢を届ける立場だけに、悲痛な叫びだった。


この気持ちは立派だけど阿部選手が悲しまなくてはならないのは

サインバットがオークションで売られたことよりも、その人が

売ってもいいやって思ったことじゃないのかな?

まあ出品者がすごくお金に困っていたら別なんだけどね。

そのあたりを考えると質は違うけれどもテレビの鑑定番組で

紹介される骨とう品などもそうだし、売られる時は正価の

プレミアム焼酎が数万円で売られるのも同様に非難されるべきかな?

さて、私の場合ですが、年間にいただくサインは多分100を超えていると

思います。

それらがどうなっているかというと現役選手のものはサインボールについては

タンスとローボードの上に飾っています、その数、約300。

Image07_1.jpg

Image06_1.jpg

それを超えた分は戦力外になった選手や背番号が変わった選手の分をまとめて

段ボールに入れて保管します。

Image01_1.jpg

これはこれで宝の持ち腐れみたいですが売るに売れず(売りたくはないので)

捨てるに捨てられず(折角選手の好意で貰ったものなので)こうなっています。

Image03_1.jpg

写真類は出来るだけ飾っていますがこちらは日焼けをするので大体はファイルに入れて

時々見る程度ですね。

色紙も同じで色紙ホルダーに入れて時々見るくらい。

これも勿体ないちゃあ勿体ない。

まあ年間20個くらいは人に差し上げますので、80個くらいしか

増えはしないのですがね。

今年は貰う数を控えるか、誰かに差し上げる数を増やすか?

でもね〜お気に入りの選手のサインはいくらあっても飽きませんから

今年も減りそうにないですね。

で、何の話をしてたんだっけ?
posted by 和をん at 11:44| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

Like a shoe shine boy

DSCF4052_800_563.jpg

DSCF4053_800_563.jpg

今日届いたオークションで落としたNPB統一球2球。

思ったよりもヘビーコンディション。

使用済みの中古品です。

まあ仕方ないか。

これは春季キャンプにサインを貰うために落としたのだから

このままでは使用不可。

そこで、磨きました。

まるでShoe shine boy みたいに。

DSCF4054_800_564.jpg

DSCF4055_800_564.jpg

10分くらいでキレイになりました。
posted by 和をん at 23:32| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

最近思うこと

最近思うこと…

プロ野球ってこれでいいんだろうか?

迷走する政治と何ら変わらん。

安易な目先のニンジンに踊らされていないか?

他球団の選手とグラウンド内外で仲の良すぎる選手達。

チーム内のライバルと友達で本当にいいの?

WBC不参加も結局お金?

選手会長が新井くんだけに余計そう思う。

3連覇して、俺達の取り分はたったこれだけなんだよって言えばいいじゃん。

しかし、その金額はサラリーマンがそれじゃあ少ないよなって

納得する金額なのかな?

昨日のオールスターで引退した大道の真似をして打席に立った

巨人の阿部は辞めてしまえよ。

選んでくれたファンはあんなオチャラケを見たいわけじゃない。

お笑いモノマネオールスターじゃないんだから。

力と技の真剣勝負が見たいわけでクダラナイ芸なら黒バラでやれよ。

それを賞賛する記事を書く御用新聞のスポーツ呆痴も最悪・最低だよ。

原監督の問題も激励する信じられないコミッショナーに助けられて

藪の中

巨人の打撃コーチだった青田昇さんが以前、暴力団と関係した

として処分されが、今回も徹底追及されるべきだった。

しかも、原さんは選手・関係者に謝罪しただけでファンには何もない。

どこに足を向けてるんだって思う。

島田紳助さんの方が潔かった。

西武、DNA、オリックス、中日は四つ子か?

ユニフォームの色がほとんど一緒。

しかも、濃紺と言うよりほとんど黒

ハイビジョンテレビの意味が無い。

日拓ホームフライヤーズの7色ユニフォームを見習え。

ソフトバンクは鷹の祭典のユニフォームをシーズン通して採用すればいい。

そうすれば毎年、ファンは違うユニフォームが見れていいし、球団も

レプリカユニが毎年飛ぶように売れると思う。

節電のこんな時期だからこそ、ダブルヘッダーを採用してはどうか?

選手はきついかもしれないが、週末にデーゲーム+ナイターをして

平日の電力の削減や球場の待機電力や起動電力の削減に繋がらないだろうか?

究極は、夏の土日は2日で4試合やって月・火は練習日又は休日にすれば選手も

体力が温存できるのでは?

確かに投手のやりくりは大変だとは思うが…。

まあ、ここでほざいても犬の遠吠えではあるが
posted by 和をん at 07:03| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

一流は全て一流

私の個人的な意見なので人によっては賛同できない方も

お有りかと思いますが、本当に一流の人は全てが一流の域に

あると思います。

メジャーリーガーなどは年棒をたくさんもらっている選手ほど

チャリティーにもファンサービスにも熱心に参加しています。

ファンの声にも挨拶にも真摯に応えてくれるということです。

さて、かのオリックスの井川投手。

流石にメジャー帰りの貫禄(お腹の弛みじゃない)を引っさげて

由宇に凱旋。

もちろんファンはサインや写真撮影を強請るわけで、中には別段

ファンでない人ももらっておこうかななんて感じになる。

そこで井川投手の場合だが、「今日は(登板が)終ってからしますから」と

最初に答えて登板に望んだ。

そして、マウンドを降りてインタビューが終った5回の休憩時にサインと

写真撮影に応じた。

その後も、タクシーでひとり宿舎へでも帰るのかと思いきや、ファームの

選手と同じバスに乗り、バスに乗るまではファンの要望に丁寧に応えていた。

私が知る限り、ウエスタンリーグのチーム+巨人+横浜の各チームの中で

選手の受答えが素直でファンサービスがいい球団はオリックスだと思っている。

以前はダントツでカープだったんですが、今は頭ひとつオリックスが抜いている

感じです。

まあ最もカープの場合はファンの方の対応にも問題があるのでなんとも言えませんが。

我等がゆうちゃんこと宮崎選手を始め、赤田選手、木佐貫投手、古川投手と

昨年あたりからサインを貰ったり、こちらの声に反応して貰ったり。

この度は、新人選手もいい対応をしてもらったがドラ1の安達選手などは

試合前にサインに応じてしまい、「6番・ショート・安達」のコールを

聞きながら「いけね〜間に合わない」と言いながらサイン書いていました。

IMGP3478.jpg

他にも佐藤投手、川端選手、縞田選手の対応には好感が持てました。

サインに臨む佐藤投手

IMGP3391.jpg
 
posted by 和をん at 23:34| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

すっかり忘れていましたが・・・

すっかり忘れていましたが11月21日のブログで出した

問題の答えを発表しておきます。

問題はこの2問。


第1問:カープのコーチ(2011年在籍)の中で、プロ野球選手として
    唯一で、しかも、初というエピソードを持っているコーチは誰?

    ヒント:マンガに関係あります。

第2問:今年ドラフトでカープに指名された選手(育成も含む)の中で

    青木勇人投手からヒットを打ったことがある選手は誰?

    ヒント:もちろん野手です。



第一問は、かんえーっ娘さんからの流石の回答がありましたが、

おっしゃる通り、小林幹英投手コーチです。

ちなみにそのエピソードも先に説明された通り、水島新司さんの漫画

『ドカベン』です。ドカベンの舞台の明訓高校の由来も、小林幹英コーチが

通った新潟明訓高校から来ているとか。


第二問は、ひっかけ問題です。

青木勇人投手を現カープの投手コーチと思った

方はその段階でわからなくなってしまうと思います。

この青木勇人投手は智弁和歌山の投手で

「あおきゆうと」と読みます。

その青木投手からヒットを打ったことがあるのは、カープに育成ドラフト

4位で指名された市立和歌山高校出身の三家和真選手です。
posted by 和をん at 10:58| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

夏休みの宿題

夏休みというと工作や自由研究がありましたよね。

私は器用ではありませんが、工作や自由研究には

不自由ありませんでした。

結構好きでしたしね。

夏休み帳は苦手でしたが、こちらは進んでやっていました。

息子や娘が小学生の頃は、私が出しゃばって貯金箱や工作や

自由研究をやってしまい、時々下手をして市の展覧会に出て

しまったりもしましたが…。

そんなわけでこの時期は腕がウズウズするんですよ。

今回作ったのはコレ!

ネットで見つけて欲しい!って思ったのですが、26,500円は

ボールスタンドには出せません。

だから自作することを考えました。

ボールケース.JPG

といっても同じものは出来ませんので、雰囲気が似たものを

作りました。

こんな感じです。

resize0370.jpg

resize0371.jpg

resize0372.jpg

材料費約500円、製作時間2時間くらいかな?

高級感では負けていますがコストパフォーマンスは上だと思いますよ。

材料も2Lサイズの写真立て2個(100均)、蝶番、A4プラケース、

U字金具、両面テープくらいで済みました。

小道具のバットや背景の生地は有り合わせですが…。

カードとボールを入れられる点がいいかな〜なんて思っています。

自画自賛ですが、500円もあればUVカットケースが買えるので

ちょっとしまったかな〜と思います。
posted by 和をん at 15:50| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。