img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2013年10月27日

オーナーお願いします

オーナーお願いしますよ。

田村スカウトに金一封くらい出してあげて下さいよ。

金額云々じゃなくて気持ち、気持ち。

他のスカウトの励みにもなるし。

日本中が感動しているじゃないですか。

お願いしますよ。

確かにいい選手を発掘してくるのがスカウトの仕事ですが

クジを引くのはまあ慣れていない訳で。

時間外手当でいいんじゃない?

張本さんが「天晴れ!」を出した位だからね。

本当に田村スカウトはいい仕事しましたね。

田村スカウトのみならずカープのスカウトはみんな頑張っていると思います。

だからね、どこかで報われないと。
posted by 和をん at 13:24| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

るーきーず

ルーキーズの安仁屋恵壹を地で行くような野球人生の

久里亜蓮投手には、黒田投手見たいになって欲しいですね。

早々とドラ一の大瀬良投手に宣戦布告したようで、この辺りも

ドラ一の澤崎さんをライバル視していたドラ二の黒田さんの

反骨心に似ているものがあるように思います。

実父はアメリカのマイナーリーグでショートだったとか。

この辺は血筋なんでしょうね。

是非、おばあちゃんを広島に呼んで一緒に暮らせるくらいに

活躍して、おばあちゃんの御眼鏡に叶うくらいの伴侶を見つけて

息の長い選手として太く長くプレーして欲しいです。

さて、最後にこじ付けですが、やっぱ彼はカープに縁があるんですよ。

化学化合物でアレン (allene) と言えば、3個の炭素の間に2個の二重結合が連続した

C=C=C の部分構造を持つ不飽和化合物の総称でして、

カープのCが三つ、更に不飽和と言うからにはまだまだ伸び白もあるってことですよ。

頑張れ!久里亜蓮投手!
posted by 和をん at 13:09| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

余計なお世話

余計な御世話だけど、背番号どうするんやろう?

今、残っているのは1、9、15、36、48、67、68、69、70くらい?

大瀬良投手は何番?そろそろ15番使いますか?

となると久里亜蓮投手は36番?

期待度にも寄るんだろうけどね。

キラの13番が変わったりするのかな?

他にも今季実績を出していない選手は背番号変更があるかも?

支配下選手の登録人数的には引退、戦力外を含めて日本人は6減で5増、

外国人が3減とトータルで枠が4空いています。

外国人を2名獲るとして、2枠が育成選手昇格枠又は予備枠ってとこでしょうか?

もしかしたら、第二の戦力外通告や育成契約への変更があるかもしれませんね。
posted by 和をん at 12:47| 広島 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イノベーションはカープから

プロ野球の殻を破るのはやっぱりカープだわ。

田村スカウトは松田元オーナーから

「おまえがずっと見てきた。おまえで外れたら納得だ」と直々に指名された


この一瞬、職権放棄かとも思えるくらいの大らかさはいいわ。

ドラフト史上初のスカウトがくじを引く。

初物尽くしのカープらしい。

思えば白石監督が発案した「王シフト」、背番号0の長島選手、ブラウン政権の

内野5人シフト、選手別応援歌にジェット風船(諸説はあるが…)、ベースボールドッグに

樽募金等々。

球界のイノベーションはいつもカープからですよね。
posted by 和をん at 10:59| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大地のように、風のように

昨日のドラフトで、うちの妻(特に外の妻はいませんが)と一緒に

テレビの前で何度、『よっしゃ〜』って叫んだことか。

大瀬良大地投手を引き当てた時は、『田村さん(スカウト)有難と〜ぉ』って

叫んじゃいましたもの。

日頃はひょうひょうとしていて強気な田村スカウトのインタビューでの

たどたどしさ、余程緊張していたんでしょう。

大役本当にお疲れ様でした。

ドラフト中継後のテレビ特番で知ったのですが、彼の弟さんはダウン症候群だとか。

仕事柄、ダウン症候群の方々とは付き合いがあるのですが、彼らは広義の意味で言うと

素直で真っ直ぐです。

しかし、それ故、現代社会では生きにくく、言語が不明瞭だったり、身振り手振りでしか

想いを伝えられなかったりして辛い思いをすることも多いのです。

だからこそ家族のチームワークがより良く生きて行く上では大切になるのです。

大瀬良大地さんの弟さんとの絆、家族との絆がテレビ番組では大きく取り上げられていました。

その中で彼が人を大切にする気持ちと、人を愛する強さを持っていると感じました。

縁あってカープに指名された大学球界を代表する投手ですから、是非カープに入団していただいて

新人王、二桁勝利を目指してケガなく頑張って欲しいです。

今朝呼んだ新聞に載っていた記事で、旅先の広島でカープのCSを

パブリックビューイング
で見たんですが、

これが、入場整理券は行きずりのカープファンから貰ったとか。

誰なんでしょうね〜その入場整理券がそのままカープへの入団チケットになったようですね。

大地のように敵チームに立ちはだかり、吹いていく風のように爽やかに

カープファンを魅了してください。

待ってますよ!
posted by 和をん at 09:22| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

チケットが無ければ始まらない

一昨年は、ボヤボヤしていたらチケットの配布が終了って感じで

広島に居る知り合いに無理を言って入手してもらいました。

昨年は、仕事の都合&妻が寒いのは嫌ってことで不参加。

でも今年は、早々チケットを入手しました。

11月23日は晴れるといいな〜。

今年はファン感、参戦予定です。

しかし、妻は行かないと言うので、誰かいないかな〜。

息子には声を掛けてみるつもりですが、まあ無理かな。

いいんです、今年はおひとり様で。

DSCF8092_10_20_2013.JPG

DSCF8091_10_20_2013.JPG
posted by 和をん at 10:41| 広島 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

カープガールが何じゃい

カープガール、カープ芸人が巷じゃあ流行っとるらしいが、

それが何じゃい。

何でも若けりゃいいわけでも、盛り上がってればいいわけでもない。

カープはやっぱりオヤジとオバちゃんが支えとるんじゃ。

負けてもカープ、勝ってもカープ、引き分けでもカープ。

不細工だろうが、ズングリムックリだろうが、笑わんでも

仏丁面でも頑張っとる選手を応援するし、褒めるんが真のカープファン。

イケメンかどうかなんて野球にゃ関係ない。

いいプレーすれば男が倍以上あがる。

カープ女子よりも最後はカープオヤジ、カープオバちゃんで

いい酒飲もう、そして泣こう、そして応援歌を歌おう。

日本シリーズまであと3つ、日本シリーズ制覇まであと7つ。

7連勝で行こうや、そしたら広島で胴上げが見れる。

もう広島の街は大騒ぎじゃろうの。

それが見たいんじゃ。

野村監督、カープの選手達頼んだぞ!
posted by 和をん at 18:24| 広島 | Comment(7) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

みんなファームに居た

CSのファーストステージは勢いの差が出ましたね。

しかし、試合に出ている面々を見ると前半戦には居なかった選手が多いですね。

キムショー、キラ、エルドレッド、上本、ガンちゃん、永川、横山と。

これらの選手は前半戦の大半または一部をファームで過ごし、自分の出番を

今か今かと腐らずに虎視眈々と狙っていたんだと思います。

その気持ちが後半戦の好調を産み、躍進したんだと思います。

さあ、ファイナルステージも頑張って行きましょう!




posted by 和をん at 21:22| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

プロ野球選手の幸福

野球少年たちの夢、プロ野球選手。

そして、プロ野球選手に慣れてもレギュラーになれる選手は

ほんの一握り。

その中から引退セレモニーをされる選手となると何パーセントも居ない。

好きな仕事で飯を食うのは辛いと聞く、2番目に好きな仕事を選ぶべきだと。

好きなことで結果が出せないとこれ程辛いことはないからだ。

今日の試合でヒーローになった木村昇吾とともにトレードで広島に来た

岸本が戦力外通告を受け、かつてカープで赤ゴジラと呼ばれ首位打者を獲得した

嶋選手が引退。

そして、今日はカープ、オリックスで活躍したタフネス左腕、菊地原投手が引退となった。

誰もがいつかはユニフォームを脱がなくてはならない。

自分で自分の引き際を決められる選手が一番幸せなのではないだろうか。

いよいよ明日は前田選手の引退試合。

生憎チケットもなく、仕事が入っていて試合も見れないが悔いのない打席に立って

欲しいと願う。
posted by 和をん at 21:53| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

お前らサイコーだぜぇ!

実に16年ぶりですよ、カープのAクラス入りは。

そしてCSと言う制度が出来て初のCS進出。

それにしてもよく打ったエルドレッド。

IMGP2521のコピー_09_25_2013.jpg

まるで初優勝を決めた試合のG・ホプキンスみたいだね。

ひとまず3位以上が確定、と言ってもリーグ1位は無いんだけど。

今年は投打が適当に噛み合ったのが勝因かな。

こうなったら何とか阪神を蹴落として地元CS開催を目指して欲しいな。

無理じゃないって、成せばなる。

残り全勝すればいいじゃん!
posted by 和をん at 21:01| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

1勝2敗じゃダメなんだ

優勝が決まってそこそこ余裕かましている巨人に負けちゃダメだ。

エルドレッド&キラがイマイチ。

IMGP1610_09_23_2013.JPG

IMGP1693_09_23_2013.JPG

特にエルドレッドかな〜。

キラもデビューの鮮烈さが記憶に残ってるだけに何だかな〜。

やっぱり大砲よりも足でかき回さないとね。

ここに来て小粒だけど、上本・小窪コンビが頑張ってますね。

この二人がしぶとさと厭らしさを出してくれるとカープにも

勝機があるんですが。

IMGP1861_09_23_2013.JPG

IMGP2112_09_23_2013.JPG

今日は大竹で負けましたが、4点取られたと言えども粘りましたね。


次につながるといいんですが…。

posted by 和をん at 22:31| 広島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

カープファンでよかった!

カープファンは昔から野球を知っていると言われる。

それは野球の怖さも楽しさも嬉しさも悲しさも知っていると言うことだろう。

バレンティンのホームラン55号を敵チームながらお祝いし、

不本意ながらそのバレンティンに四球を与えた自チームの投手に苦言を申す。

野球が好きだからカープが好きだから一生懸命応援する。

だから負ければ悔しいし、勝てば負けた時の倍以上嬉しいんだと思う。

カープファンでよかった。

しかし、関東のカープファンは何と熱く美しいことよ。

正に、関東のカープファンは天晴だな〜。
posted by 和をん at 18:22| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

キラバリ残留で残り4枠は未定

キラとバリにはもう来季のオファーが出たようですね。

ニックさんは早々とグッバイした今。

IMGP5980_09_03_2013.JPG

残りのミコ、ルイス、ソコロビッチ、L怒も微妙ですか〜。

仕方ない気もしますが、今年ミコを切るなら昨年切ったサファテは

惜しかった気もします。

キラは今年のL怒にならないか心配ですし、首脳陣が言う

『(野手は)ヒットで打点を挙げられる選手がほしい』は

ルイスでいいんじゃないって思うんだけど。

守備を除けばアレックス・オチョアになれる気がするんですが。

どうでしょう。

IMGP5529_09_03_2013.JPG

ソコロビッチはケガの多さとコントロールの無さが致命傷だな。

L怒は今がラストチャンス、頑張って欲しいが厳しいかな。

IMGP5540_09_03_2013.JPG

さてさて来季の助っ人はどうなることやら。

バレンティンかマギークラスが居ないかな〜。

頼んまっせ、マクレーンさん、シュールストロムさん。

posted by 和をん at 20:45| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

愛が無くちゃね、ダメなの〜!

ほら〜壇蜜渡辺美奈代が言う様に

愛が無くちゃね、ダメなんですよ。

内田さんも、玉木コーチも、幹英さんも、澤崎さんも

もちろん、モニカも水本さんも

愛があるね〜。

7月16日のファームの試合のオーダーですよ。

これには内田さんの愛が感じられる。

フレッシュオールスターに出場する内野手二人を

ツートップに据えて、外野手の高橋くん

途中でL怒赤と交代出場。

実に愛がある。

誠也くんにとっては鬼コーチの玉木さん

先頭打者の誠也くんに何やら一言かけて

コーチャーズボックスへ。

IMGP1046_07_18_2013.JPG

笑顔になった誠也くんはこの後、見事にヒット。

一塁ベース上で玉木コーチに迎えられます。

IMGP1130_07_17_2013.JPG

まぁ育成中心のファームだからってこともありますが。

やっぱり1軍でも愛は必要ですよ。

愛だろっ。愛。

必ず最後に愛は勝つ〜。ってなことに

成ればいいんだけど…。
posted by 和をん at 08:21| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

結局打線が不甲斐ない

昨日も今日も結局は打線が不甲斐ない。

6回裏、7回裏のチャンスで0点では勝てない。

アツの打撃も状態が悪いですね。

本来ならセンターから右へも打てる打者のはずなのに

引っ張りにかかるからヘッドアップする。

キラも日本の投手の投球に翻弄され出しましたね。

9回を無失点に抑えた永川の投球だけが収穫ですね。

オールスター休みもいいけど、野手陣は振り込んだ方が

いいんじゃない?

振り込んでも、振り込んでも打てないようならそれは

振り込み詐欺ですよ。
posted by 和をん at 21:27| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝負勘と男気の問題

まだどうなるかわかりませんが、

満塁から横山が被弾ですか。

仕方ないですね。

勢いよりもコントロールを選んだ結果です。

四球続きの久本の後に、勢いだけの投手なんて投げさせられませんから。

永川っていう選択肢や今村っていう選択肢はなかったのか?

あったかも知れないが選んだのは横山。

IMGP4877_04_28_2013.jpg

平田にはミドルスピードの変化球は絶好球なんですよね。

上手く打たせたつもりが強引にライトオーバーの満塁ホームラン。

終わったことですが、勿体ない。

posted by 和をん at 21:01| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

クインテットで行こう!

投壊状態のカープ、暑さもMAX!怒りもフルMAX!

きちんと投げれる投手はおらんのかい!

これなら野手のに投げさせた方がずっとマシじゃぁ!

うん!?そうじゃこの手があった!

丸投手、堂林投手、庄司投手、鈴木誠也投手、鈴木将光投手を

登録しよう!

二刀流クインテットの出来上がり。

先発が5回まで持たなかったらこのクインテットが1回づつ投げるって

どうでしょうか?

やっぱダメですよね〜。

頑張れ!投手陣!暑いけどね〜。
posted by 和をん at 10:27| 広島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何やってんの…

出場選手登録抹消

広島東洋カープ
投手 12 上野 弘文

投手 62 今井 啓介


出場選手登録

広島東洋カープ 
投手 20 永川 勝浩

投手 23 横山 竜士

まあこんなもんだろう、今井は今回は仕方ない。

上野もあの投球じゃあね。

えっ、上野は腰痛?

何やってんの…。

てゆーか腰痛じゃなかったらまだ1軍だったの。

嘘〜。
posted by 和をん at 10:01| 広島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

勝ちに行く投手がいない

投手陣は由宇が居心地がいいから戻りたいのかな?

そんなに戻りたいなら日陰の少ない炎天下の由宇に戻ればいい。

今井は、福井は、小野は何をもってマウンドにいるの。

1点やったら首だってくらいの気持ちでやらないからダメなんじゃないの?

今井はキャッチャーのサインに何度首を振った?

自分の自信がある球を投げるって意思表示さえもしていない。

これじゃあ勝てるわけがない。

横浜に大負けした試合も、今日も8点以上打線が取っても負けるなんて

有りえない。

本当に情けない試合だね。
posted by 和をん at 21:56| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

この投壊は最早どうしようもない

昨日は、由宇でファーム戦を見て片道約2時間半の

道のりを気持ちよくドライブして帰っていました。

ファームは劇的なサヨナラホームランで勝ち、時折、

車を止めて見てみるケータイの情報では相手に点を

取られながらもリードを保ち、期待の新外国人選手、

キラ・カアイフエの2ラン、堂林のタイムリー、

アツのタイムリー、竜平のツーベースと5回の表まではね。

福井くんどうしちゃったんでしょう?

久本さん、火に油を注いじゃったかな?

上野さんはまあ今の実力なのかな?

まあ言えるのは無駄な四球ですよ。

カープの与四球は5投手で8個、しかも5投手の内、

4投手までが出しています。

対するDeNAは5投手で4個、四球を出したのは

先発でリードを許した高崎投手だけです。

その他の投手は安打や失点はありましたが、無四球です。

そして結果はと言うと、8−17とダブルスコア。

奇しくも四球の個数を2倍したくらいの点数になっています。

今回ばかりは監督はどうしようもない結果ですね。

実は、ファームの試合もカープの失点は、四球絡みで、4四球を

与えた武内投手の自責点が5という結果でした。

ブラウン監督時代から無駄な四球は出すなと言われていたのに…。

選手の顔触れが変わろうと、監督が変わろうとコントロールが無い

投手は使えないってことですよね。

やはり、昔から言う様に投手の生命線はスピードや変化球ではなく

コントロールなんではないでしょうか?

posted by 和をん at 07:18| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。