img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2013年02月20日

タクローの背中を追って

日南キャンプで何を見てたの?って

聞かれると。

何だかな〜女の子のお尻いやいや、

前田さん(もちろん智徳さんね)だとか、

タクローさんの背中とか。

いや〜そのタクローさんが歩くのが早いのなんのって。

追いつけなくて追い越せない。





サブでは選手相手に熱きノックをお見舞いしていました〜。



昨年のキャンプは同じ場所で選手として頑張っていたタクローさん



去年の引退試合から半年も経ってないんですよ。

IMGP2317_02_07_2013_02_20_2013.jpg

IMGP4017_02_07_2013_02_20_2013.jpg

この日のタクローさんを超える選手を育ててくださいね!
posted by 和をん at 18:39| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

今年戴いたサイン〜日南キャンプ編C・石井琢朗

carp010_800_562.jpg

日南キャンプで練習終了後にファンが途切れるまでサインに

応じてくれたのは琢朗さんでした。

日陰の球場前でグランドコートに身を包んで最後のひとりまで

サインをしてくれた姿は印象的でした。

この時貰ったサインが選手としては最後のサインとなりました。
posted by 和をん at 23:56| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

琢朗らしさ

IMGP3960.jpg

琢朗が引退セレモニーのラストで何を言ったかはもう皆さん

メディアからの報告でわかっていると思いますからいちいち書きませんが。

琢朗らしい言葉が並んでいて、本当にカープに琢朗が来てくれて良かったなと

改めて思いました。

カープは変われると思います、いや変わらないといけない。

琢朗は自分を犠牲にしながら自分のこととカープのこととカープの選手の

ことを同じくらいに考えていたんだろうなと。

もちろんファンのことも。

悔しさと嬉しさと、厳しさと優しさと。

カープは今まで変革を起こすときにはベテランを他所から手本として

招いていました。

創生期の”逆シングル”白石勝巳に始まり、和製ジョー・ディマジオ、小鶴誠、

韋駄天、金山次郎、大和田明らに加え、山本浩二、衣笠祥雄のお手本として

大毎、阪神で強打者として鳴らした山内一弘や50年の初優勝時は、日ハムから

大下剛史を招いたりと形振り構わず新しい血を入れて結果に繋げていました。

まさに今回の琢朗のように。

このままカープとの縁は切れず、コーチとして残るとか。

ファンとしては嬉しい限りである。

ありがとう琢郎!そしてこれからもヨロシク!

IMGP3967.jpgIMGP3968.jpgIMGP3991.jpg

四方に向かって深々と頭を垂れる石井選手

IMGP4030.jpgIMGP4044.jpg

マエケン、東出、阪神からは関本が出てきて花束を贈呈した。

IMGP4088.jpg

奥さんと二人の子供からも花束を貰って嬉しそうでした。

IMGP4160.jpgIMGP4185.jpgIMGP4196.jpg
posted by 和をん at 00:30| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

全てをこの1日に…

IMGP2415_1.jpg

全てをこの1日に凝縮したような”THE DAY OF TAKURO”な

1日でした。

守備練習を終えたあたりから試合モードに入って険しい戦う男の顔に

なっていました。

始球式では二人の娘さんがマウンドに登り、長女のはる佳さんが

ストライクを投げました。

それを後方から見守るパパ、タクロー。粋な演出ですね。

IMGP2574.jpg

IMGP2583.jpg

1番ショート、石井琢郎はそのまま1番で使える本物の核弾頭でした。

初回に得意の流し打ちでレフト前へ。

IMGP2910.jpg

後続のヒットで3塁まで進みます。

そこにはかつてしのぎを削った緒方コーチが居ました。

IMGP2974.jpg

2打席目は空振り三振となるも、3打席目は四球を選ぶなど

リードオフマンの役目をきっちりと果たします。

IMGP3148.jpg

何しろ『1番ショート、石井琢郎』のコールに球場は声援に包まれ

大変な盛り上がりです。

IMGP3315.jpg

最後の最後、9回にドラマがありました。

カープはこう言う演出好きですね。

前田の2000本安打しかり、佐々岡の引退試合しかりです。

石井を師と仰ぐひとり、堂林がこの日2本目の

ヒットを放ち、石原が打席の時、次打者の東出が琢朗に何事かを

囁きます。

IMGP3875.jpg

二三度頷いた琢郎、四球の石原に思わず声が出ます。

IMGP3879.jpg

東出が送って2アウト、2、3塁、一打逆転サヨナラのチャンス。

静かに打席に向かう石井琢郎。

IMGP3896.jpg

9回になっても相手投手、メッセンジャーの球威は衰えず、

詰まった打球がファウルになります。

IMGP3897.jpg

IMGP3899.jpg

琢朗の真骨頂、レフト線への流し打ちも惜しくもファウルになりました。

IMGP3900.jpg

IMGP3902.jpg

そしてズムスタ最後の一振りはカープファンとカープナインの

思いは届かず、ライトへのフライとなりました。

IMGP3905.jpg

IMGP3906.jpg

これがズムスタで見る最後の打席でした。

ベンチに戻る琢郎は悔しそうな顔で笑顔はありませんでした。

そしていよいよ最終章へと向かいます。

IMGP3919.jpg
posted by 和をん at 11:06| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクロー、サヨナラじゃないよね

IMGP1839.jpg

偶々、雨天中止の振替日が出来たので妻に相談して

チケットを取りその日を待った。

その日は近づくに従って特別な日になる様相を呈してきた。

おまけに台風まで連れてきたりして。

まあ稀代の晴れ男の私が行くんですから天気は端から心配なぞは

いていませんでした。

さて、生の琢郎を見たのは周南市で行われた対巨人とのオープン戦でした。

もちろん、あれだけの選手だから知っているには知っていたのですが

どんな化学反応が起きるかはその時はまだ感じていませんでした。

DSCF1521.jpg

DSCF2715.jpg

しかし、彼がカープに入ってくれてカープの内野陣が引き締まった

感じを受けました。

9/30当日の琢朗は自然体で落ち着いているように見えました。

IMGP2077.jpg

IMGP2091.jpg

解説や何やらで達ちゃんと建さん、佐々岡さんの姿が見えました。

IMGP1841.jpg

IMGP1936.jpg

来年は選手として一緒にグラウンドに立てなくなった後輩達。

IMGP2116.jpg

野球選手としてはけっして大きくは無い背中が何故か大きく見えました。

IMGP2143.jpg

キャッチボール中は、老若男女に関わりなくファンに名前を連呼される

琢朗さんは、最初のあたりでは笑顔を返していましたが、途中では

『もう、ええって』と小声で言っていました

IMGP2192.jpg

IMGP2199.jpg

1番ショートで出場するため、守備練習にも熱が入ります。

華麗なグラブさばきは未だ健在です。

IMGP2298.jpg

IMGP2309.jpg

IMGP2320_1.jpg

posted by 和をん at 01:20| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

タカラモノ

琢朗さん001.jpg

私が写真を撮るわけは一瞬を留めて置きたいから。

下手の横好きですがナニカ?(笑)

私が撮った写真は、たとえピンボケでも構図が悪くとも

誰も撮れない一瞬なわけで世界にひとつだけ。

そんな写真達から自分が気に入った自画自賛の1枚に

サインを貰う。

これに勝る悦は無い。

そう全てがタカラモノになる。

琢朗さんの一打席を捉えた1枚、結果はサードゴロでも

このフォームはやっぱり琢朗さんだよね〜。

PS:横浜DNAベイスターズ関連の仕事をしているスポーツDJ

ケチャップさんのブログ『ケチャップ茶屋』の記事の

コメント欄、27番目にご本人様登場、何気に凄い!

一本の道筋

IMGP9804.JPG

IMGP9795.JPG

石井琢朗さんが引退を発表された。

もちろん、みなさんもうご周知の事実だと思う。

琢郎さんの人柄というか生き様には一本の道筋が通っていて。

それがカープの選手にもファンにも愛されたんだろうなと感じます。

琢朗さんのサイン欲しさに少ない小遣いをはたいて買ったオリジナル帽子ふたつ。

妻の方にはサインが入ってますが、私はまた来年があるからと貰わず終い。

ちょっと後悔しています。

それでも日南キャンプでは、出待ちで並んだファン全員にサインをする姿。

陽も傾き始めた寒風吹きすさぶ中、グラウンドコートを羽織り、鼻を赤くして

黙々と。

朝も、一人歩いて球場入りし、歩きながらサインに応じたりグラウンド外でも

ファンを喜ばせてくれましたね。

そんなあなたが背負ってたものを卸そうと、後進に道を譲ろうと思ったとか。

非常に寂しいです。

でもね、荷物は背負ったままでいいんですよ。

後進には道を譲るべきではない、邪魔して憎まれてやっと

超えた時にその人の大きさや素晴らしさがわかるものです。

琢朗さんは心身ともにボロボロなのかもしれないですが、

それをユニフォームの下に隠してもう一度自力で選手として

グラウンドに立って欲しかった。

堂林がエラーして、打てなくてそんな時に琢朗さんが交代して

出て難なく守備をこなし、出塁をし、走ってそんな姿を見て

堂林が学び、伸びる。

もちろん、琢朗さんは選手ですから彼の踏み台になるわけではない。

背中で「まだまだだな〜若僧」ってつぶやいて欲しい。

はぁ〜それももう夢か。

でも琢朗さんカープファンはあなたを見送らないよ。

どうにかしてどこかのポジションでカープに居てください。

間違っても常勝球団やあなたを見捨てた球団の関係者にはならないで。

ユニフォームだけじゃなくて顔もハートも真っ赤に燃やして戦った、

反骨の闘将、石井琢朗の魂をカープの選手に植え付けてください!
posted by 和をん at 09:17| 広島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

石井琢朗さんのサイングッズ

先程、石井琢朗選手のサインボール他が届きました。

喉から手が出るほど欲しかった品々がコレです。

resize5460.jpg

内訳はサインボール×1、サイン入りBBMカード×1、ミニサイン色紙×1。

アーティストショップSt☆rket〜スターケット〜での購入特典で貰いました。

買ったのは
石井琢朗【SUPER TAKUROISMオリジナル】NEW ERA CAP×2。

実は今、以下の特典があるんです。

特典1
CAPお買い上げ1個につき1枚、もれなく“直筆サイン入りミニ色紙または直筆サイン入りベースボールカード”をプレゼント!*ミニ色紙サイズ 136×120(mm) *特典は選べません、ご了承下さい。 
特典2
当ショップで石井琢朗選手オリジナルグッズ10,000円(税込)以上お買い上げの方に、もれなく“直筆サインボール”1個プレゼント!
(特典プレゼント対象商品:石井琢朗全商品【SUPER TAKUROISM】Tシャツ,バッグ、【BOOK】STEPPIN'OUT)

特典1&特典2をクリアするための条件はCAP+他の商品で1万円以上の購入

ですよね。

しかし、サイン色紙もサインボールもサイン入りBBMカードも欲しい私。

お金は無い。

そこで閃きました!CAP2個買い。

SHOPにメールで問い合わせると、CAP2個買いの場合は、サイン色紙と

サイン入りBBMカードを発送しますとのこと。

更に、CAP2個で税込み1万円を越えるのでサインボールもおまけに付くとの

ことでした。

CAP2個で1万円越えはどうかと思いましたが、1個は妻にちょっと早い

クリスマスプレゼントと言うことで購入を決めました〜。

お陰でへそくりが無くなりました〜残念!

resize5461.jpg

CAPの出来はよかったですよ、特に鯉の刺繍が立体的でカッコいいです。
posted by 和をん at 17:12| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

えっ、ボボじゃないの?

まさかウ〇コを頭に乗せるとは

やってくれますね琢朗さん。


resize5385.jpg

この辺が、200万アップのツボかなぁ〜。

いやウ〇コを乗せたからじゃなくて、チームに溶け込んで

何かをしよう、何かを変えようって

流れが必要なんですよ。


ベテランのウ〇コまみれ泥まみれになってでも取り組む姿勢、

これが今のカープには一番必要じゃないかと。

ホラ〜もうホームランガールの雰囲気まで変えちゃったよ〜。

それ目の前のボボに乗せ変えてくださいよ〜お約束だからさ〜。

resize5386.jpg

ホラ〜廉くんが『なんでボボさんに乗せないの?』って聞いてるじゃないですかぁ。

resize5387.jpg
posted by 和をん at 16:28| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

リベンジ

リベンジといえば、日本球界在籍時に、当時西武ライオンズの投手だった松坂大輔が

よく口にしていた。

言葉は、口にした段階で空々しくなるものだ。

日本男児たるもの想いは胸の中、黙して語らず、ただ実行あるのみ。

不言実行である。

前々日、勝ちはしたが自身は、らしくないバント失敗に好機での凡打といいところなし。

ブログでも反省しきり。

そんなタクローが魅せました。

古巣、横浜相手に猛打賞ですよ。

中でもしてやったりは、相手の守備の隙間を突いた、バント安打、バントですよ。

前回のリベンジは果たした?

いや、まだまだですよ。まだまだ。

タクローはこんなものじゃない。
posted by 和をん at 06:53| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

老兵、我が手柄を語らず〜二人目のサムライ〜

カープが快勝した朝はネットで各紙のハシゴをするのも楽しいですね。

もちろん選手のブログも。

大活躍のチャーリーはこの人らしいや。

更新なし。

自分の猛打賞をブログに書かないんだもの。照れてるのか我を誇らず周りに

感謝する気持ちからなのかあまり自分を褒めたり自慢したりする選手じゃ

ないですね、いい意味黙して語らずと言うか。その存在感は選手もファンも

認めていますけどね。

毎日勝っても負けてもブログを更新してくれる琢ちゃんこと石井琢郎選手の

昨日のブログ(クリックでリンク先)は倉を褒め、ペロ〜ンを褒めそしてブログの中にこんな言葉が

〜以下引用〜

昨日、あれから僕も考えましたよ。

いろいろと。

僕らはどうしたらいいものかと。


思い出したんです。

野村監督の引退試合での最後のあいさつを。

丁度、横浜戦だったのでんでね。


そこで、球場に来ていた子供たちに送った言葉。

「野球はいいもんだぞ、楽しいぞ」って。

〜以上引用〜

この言葉胸に秘めた想いかと思っていたんですが、実は違ったんですね。

中国新聞の記事(クリックでリンク先)

試合開始4時間前だった。野手最年長の石井が発案し、ベンチ裏でミーティングを開いた。「まだ試合は続く。元気出していこうと話した」と倉。野手陣は気合を入れていた。

脇役に甘んじるベテランが一丸のムードを呼び起こした。

とあった。

何も試合に出るだけが勝利への貢献ではない。

ベンチに居る一人一人が自分はチームのために何が出来るか?

そして考えたら実行すること。

それが出来るのが一流選手ではないだろうか?

自ら望んだのか、ベテラン二人がそうしたのか、ベンチでは昨日1軍にあがった

ガンちゃんこと岩本選手の両脇に石井琢郎選手と前田智徳選手が立って色々

つぶやいていました。

二人合わせて4000本以上の安打を重ねている打者の見本ですよ。

生きた見本、彼らの発する言葉は一言一言が金言なんですよ。

今はわからなくても、ガンちゃんが成長した時、壁にぶち当たった時、いい打球を

打てた時、きっとその意味がわかる時がくるんです。

授業料タダでこれだけいい教育が受けられる球団はありませんよ。

今年のボボ(小窪選手)の成長、梵選手の好調にも石井琢郎の見えない影が

石井琢郎選手は、自分が試合に出たいのは山々、その為には若きライバルを

蹴落とすことも出来るんです、しかし、敵(ライバル)に塩を送るかの如く

手を差し伸べる。

カープのサムライ、二人もいるんですね。

ハマから流れてきた赤き血潮のサムライ。

彼の昨日のブログタイトルは『使命を持って』でした。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
posted by 和をん at 06:46| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

最高の補強!

DSCF2001.JPG

DSCF2713.JPG

本日、周南市であった対巨人のオープン戦に行って参りました。

結果は9ー6で勝ちましたが、相手は監督と正捕手と3番バッターと

レギュラー外野手他がいないスターティングオーダーで、カープはほぼ

レギュラーシーズンのオーダーですから、まだまだですね。

心配の種は、大竹、篠田両投手。

開幕3連戦に二人を入れると2敗する覚悟が必要です。

大竹投手は開幕に間に合うの?って投球です。

単調で、コースが甘い、アウトも打者の打ち損じと野手のファインプレーです。

篠田投手は、調整の遅れかと思うほど球が走っていませんでした。

ストライクは入るものの、球が高めでした。

このままではいけません。

齊藤悠葵投手は、結果的には無失点でしたが結果的にです。

天谷選手のバックホームに助けられた感があります。

そんな中、野手ではありますがモノが違うのがやはり、石井琢朗選手。

守備も打撃も華があります、確実性があります。

今シーズンの最大にして最高の補強だと思います。

シーボルよりも石井琢朗選手の6番の方がいいかもと思います。

posted by 和をん at 21:44| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

モノが違いますよモノが

0001.jpg



カープ初優勝の時には、日本ハムファイターズから移籍してきた大下剛史選手が

チームを引っ張った。優勝の味を知らない選手が多い今の広島東洋カープの

中、横浜で優勝経験のある石井琢朗選手のキャリアは貴重なものだ。

しかも、ベテランの域に達した今にして尚、誰よりも早く球場入りし、

誰よりも遅くに球場を後にする。

この姿勢を背中を、若手が見習う時、カープに新たなレジェンドが生まれる。

そしてそれが、優勝へのVロードへと繋がることだろう。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
ラベル:石井琢朗
posted by 和をん at 20:37| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

25番って

P1090101.jpg

25番ってやっぱり

サードってイメージですかね。

1年遅れでまたチームメイトと

なった木村昇吾からは

最初はみんな石井琢朗の真似を

するとまで言われて

ここは男を見せるしかないでしょう。

三遊間が元横浜コンビになるかも?

それも楽しみだね〜。



にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
ラベル:石井 琢朗
posted by 和をん at 21:05| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

もう豚朗(ぶたろう)って呼べないじゃん!

1090024.jpg

元横浜ベイスターズの石井琢朗内野手がカープと本日契約したね。

ソースはここから。

広島は12日、横浜から戦力外通告を受けた石井琢朗内野手(38)と契約すると発表した。球団はベテランの経験を評価し、手薄な三塁手でのレギュラー格として期待している。

 石井琢は広島球団を通じ「正直、ほっとしている。来季の戦力として取っていただき、とてもうれしい。カープのために一から頑張る」とコメントした。松田オーナーは「重圧のかかるような試合で、優勝経験のあるベテランの力に期待したい」と話した。

来年はカープに2000本安打達成者が二人になるね。

サードに石井琢朗かな?

シーボルの保険かな?

でも嬉しいニュースだね。

 石井琢は1989年に栃木・足利工高から、ドラフト外で投手として大洋(現横浜)入り。内野手に転向後は、俊足巧打の遊撃手として98年の日本一に貢献した。2006年には通算2000安打を達成。今季は98試合に出場し、打率2割6分2厘、2本塁打、18打点だった


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ

ラベル:石井琢朗
posted by 和をん at 20:29| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 石井琢朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。