img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2013年10月27日

来季は正念場

画像転載禁止

IMGP6365_10_27_2013.JPG

今年は由宇で見ることが多かった梅津、上野、篠田投手。

篠田投手はケガに祟られた一年でしたね。

梅津さんも上野さんもかつての勢いも投球も今年は見れませんでした。

今年を充電期間と思って来年は期待以上の成績を残して欲しいですね。

社会人・大学から即戦力の投手が入団してくるので来年はボヤボヤして

いれませんから。
posted by 和をん at 13:42| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

野球教室

_IGP1283_06_03_2013.JPG

_IGP1295_06_03_2013.JPG

廉くんに代わって1軍に上がった梅ちゃんは

5回終了時のハーフタイムでは弦ちゃんに変化球の

レクチャーをしていました。

二人が並ぶと大人と子供みたいでまるで野球教室のようでした。
posted by 和をん at 21:37| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

浮上の時

IMGP4978_1.jpg

プレースタイルもルックスもファンサービスも満点な梅津投手。

1軍で活躍した栄光を露ほども見せず、ファームで汗を流す日々。

カープは左腕・横手ブームの中にありますが、かつては右横手投げの

選手が中継ぎ投手陣の屋台骨を支えてた時期がありましたよね。

梅津、林、青木勇人の3人は記憶に新しいところです。

中でも梅津投手は中日のタイロン・ウッズには強いイメージがありました。

しかし、近年は故障の影響か1軍に定着できていませんね。

IMGP4984_1.jpg

IMGP4985_1.jpg

左打者の被打率が高いのも気になるところですが・・・。

ファームでは最近は主に先発として投げていますが結果を残さないと

今の1軍のローテには入れそうもないです。

何かいまひとつ足りない気がしているのは私だけでしょうか?

そのひとつのピースが見つかればいいんですけどね。

IMGP5166_1.jpg

posted by 和をん at 15:05| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

中継ぎの柱に

resize1288.jpg

今年のブルペンは左腕は青木高に金丸、相澤、大島が追う感じ。

右腕は、永川、横山の復活、サファテ、ミコライオに加えて

今村、中田廉の若手、そして忘れてはいけないのが梅津投手ですね。

今年はタフなブルペンを回してくださいね!

しかし、男前やな〜梅津さん。

天は二物を与えずじゃなかったかな?

梅津さんの場合は、男前、高身長、優しさ、運動神経のよさと

4拍子くらい揃っていますよね。

羨まし〜い。

resize1286.jpg

resize1287.jpg
posted by 和をん at 00:02| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

リベンジ

resize0184.jpg

京セラドームで行われた対阪神3連戦の後半2試合で梅津が途中登板ながら

2連勝を上げた。

思えば、京セラドームは梅津にとって鬼門だったに違いない。

昨年の8月26日、相手は同じ阪神。

12-8の劣勢の8回に登板し、1イニングで10失点、10自責点を

記録した梅津投手。

借りはまだ全部は返していないが、ひとまずリベンジの序章くらいには

入れたのではないだろうか?

由宇の熱い風の中、忘れ物を見つけたのだろうか。

まだまだこれから、そうこれから。

頑張れ!梅津、次も頼んだぞ!

resize0332.jpg

resize0333.jpg

resize0334.jpg
posted by 和をん at 13:36| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

梅津投手のピッチングフォーム

梅津投手のピッチングフォーム@由宇練習場

うめつ.jpg
posted by 和をん at 21:22| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

イケメンですね〜

resize5954.jpg

resize5955.jpg

試合終了後に、梅津選手にサインをもらいたい少年が二人。

何やらヒソヒソと話しています。

『うん、そうしよう』最後の一言はそう頷きあって、控え室から

梅津選手が出てくるのを待っていました。

梅津選手が、ミニバンに乗ったか乗らないかのうちに梅津選手を

見つけた二人の少年たちはミニバンに向かって

『梅津選手〜イケメンですね〜』とこれを連発。

苦笑しながら、仲間に冷やかされながら車から降りた梅津選手の

顔は照れくさそうな笑顔でした。

すかさず少年たちは

『梅津選手〜お願いがあるんです、サイン下さい』

もちろん彼らの願いは叶いました。

傍に居ておこぼれを与った私はナニモノ?
posted by 和をん at 19:20| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

投球フォーム・梅津智弘

3/5・教育リーグ対オリックス戦(由宇練習場)

@前面からの投球フォーム

resize5763.jpg

A背面からの投球フォーム

resize5762.jpg
posted by 和をん at 21:32| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

貫禄

やっぱり1軍の投手は違うと思いました。

もちろん、齊藤悠葵投手や林投手もそうでしたが、

梅津投手、緩急とコーナーをうまく使って投げていました。

貫禄があるというか、堂々としていると言うか。

これだけすごくても1軍だと打たれることもあるんですから

プロの世界は凄いです。

ただ、ファームに来た選手が何故か生き生きして見えるのは

気のせいでしょうか?

resize5744.jpgresize5745.jpgresize5746.jpg

posted by 和をん at 09:18| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

中継ぎの柱に

この時期の由宇にいるのは不本意だろう。

梅津、林、中田廉と実績のある中継ぎ候補が開幕前に

由宇で汗を流している。

特に梅津は昨年の防御率5点台後半は、ケガの影響があったにせよ

自己ワーストを記録したわけで今年に掛ける意気込みは相当な

ものだと推測する。

コーナーに投げ分けるコントロールと切れのいいスライダーで

昨年、1回10失点をした阪神戦のリベンジを果たして欲しい!

resize5717.jpg

resize5718.jpg

resize5719.jpg
posted by 和をん at 20:30| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

悔し〜いです。

resize5703.jpg

金丸:悔し〜いです。

 何で梅津さんはそんなに男前なんですか?

resize5704.jpg

梅津:何でかって言われてもね〜困っちゃいますよね〜鞘師さん。

resize5705.jpg

鞘師:それもそうだな〜

※この物語はフィクションであり、実在する個人、団体等とは一切関係ございません
posted by 和をん at 21:51| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

以外に少なかった?

昨日の由宇練習場での対オリックス戦は、観客数1039人と

思ったよりは少なかったように思いますが、ウエスタンフェスタの

サイン会の整理券は9時前には100人近く並んでいたし、同時刻

には木陰の席は場所取り終了状態でした。

resize4360.jpg

あまりの観客数と暑さ、それにサイン会が控えているためか試合前の

サイン、写真撮影は一部の選手を除いては遠慮されていました。

しかし、梅津選手は40分ぐらいサインに応じ、武内くん、伊東くん、

川口くん、ゲレロ、ソリ、相澤くん、佐藤くん達も炎天下の中、嫌な顔

ひとつせず汗を拭いながらファンサービスをしていました。

resize4362.jpg

resize4363.jpg

resize4364.jpg

resize4361.jpg
ただ、子供はまだしも大人たちの残念な態度や行動には相変らず

辟易しましたけど。中でも

『オイ、堂林サインくれえーや、この野郎ケチじゃのう』とのたまったオヤジ

子供連れですよ、試合中も気が治まらなかったのか、堂林選手の

悪口と持論ばかり。人の振り見て我が振りなおせですね、

こんなファンにはなりたくない!

posted by 和をん at 05:49| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

リピート

DSCF2177.JPG

去年の日ハム戦のリピートを見ているようだった。
仁志の3ラン、村田の2ラン計5失点

結果論だが、8−9までいったスコアを考えると、もったいない。
梅津投手もいつもいつも調子よくという訳には行かないだろうが、
1イニングに2被弾はチョット残念だった。
あわよくば3楯のはずが、1勝2敗ではため息が出ます。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ

にきび跡なら
プロバイダ 料金
名刺 製作
ラベル:梅津智弘
posted by 和をん at 21:43| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

背信

DSCF2093.JPG
梅津、コズロースキー投手、二人で4失点これでは勝てない。
向かって行く気持ちが無い投手に向かってくるバッターは打ち取れない。
闘志を表に出せ!アスリートなら。
PS:解説の安仁屋さんが言っていたが、コズロースキーはキャンプのときは腕が上から出て角度があったのに、シーズンに入ってスリークォーター気味になったとか?
確かにオープン戦の時はオーバースローに近かった。
何故?
DSCF1657.JPG

現金還元サイト『小判』
posted by 和をん at 21:20| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

今日の抑えは

umetu11.JPG

9回は永川投手が出てくるのかなと期待半分、不安半分だったのですが、
嬉しい誤算と言うか出てきたのは梅津投手でした。
対右打者には絶大なる安定感を誇る梅津投手ですが、左には弱かった昨年。
今年はどうかな?と思いきや。
原監督が出してきたのは左キラーの大道選手。
何故?巨人側のデータ不足なのかな?
それでなくてもアンダースロー気味の投手には左打ちが強いと言われているのですから。
何はともあれほとんどコントロールミスも無く、ベストに近い投球でしたね。
今期初セーブおめでとう梅津投手。
次の試合もヨロシク!
ラベル:梅津智弘 カープ
posted by 和をん at 21:38| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅津智弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。