img005.jpg
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

2013年10月04日

明日のスターを探して

前田智徳選手の引退試合にキラリと光った星ふたつ。

若干19歳で1番スタメンを飾った鈴木誠也と

7番レフトで初スタメン、初打席初ヒットの離れ業をやってのけた

下水流昂選手。

IMGP5627_10_04_2013.JPG

奇しくも、日南キャンプで前田選手が気にしていたルーキーです。

「ゲスイがいいらしいじゃない、ゲスイ」ってスタッフと話していました。

そのゲスイリュウ下水流選手が前田の引退試合で

初ヒットを放ったのは何か運命のようなものを感じます。

IMGP5652_10_04_2013.JPG

野村監督がソフトバンクとの練習試合を見に来ていた目の前でレフトスタンドに

豪快に放り込むホームランを打ったその運も実力の内でしょう。

IMGP7299_10_04_2013.JPG

IMGP7328_10_04_2013.JPG

CSの秘密兵器になってくれることを期待します。

posted by 和をん at 18:22| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 下水流 昂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらば、赤ゴジラ

IMGP9999_10_03_2013.JPG

55番をつけて開幕から恐怖の2番打者を演じた嶋選手。

その年はそれまでの下積み生活を解き放つかのような活躍で

最後は首位打者までとって一躍カープの人気選手に。

前田智徳の2000本安打達成の日は、逆転ホームランを打ったり

兎に角ファンに愛された選手でした。

温厚な人柄でファンサービスも素敵でした。

そんな嶋選手も引退だなんて何だか寂しい気持ちでいっぱいです。

IMGP0001_10_03_2013.JPG

IMGP7466_10_03_2013.JPG
posted by 和をん at 00:39| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カープOB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

前田智徳引退の日

IMGP0108_10_03_2013.JPG

とうとうこの日を迎えましたね。

前田智徳選手の引退試合。

寂しいなと思うと同時に未だ引退が信じられません。

春のキャンプで精力的に動いていてカリスマのオーラに

ファンはたじたじで近づけない。

IMGP0266_10_03_2013.JPG

春に見た修羅が秋には仏になるような違和感を感じています。

来春の開幕時には広島駅からズムスタまでの道のりには前田智徳選手が

このチームに居た痕跡が消し去られてしまうのでしょうか?

IMGP9285_10_03_2013.JPG

IMGP9328_10_03_2013.JPG

2007年の2000本安打達成からもう6年も経っているんですね。

IMGP9361_10_03_2013.JPG

前田グッズも買い納めか。

IMGP9380_10_03_2013.JPG

IMGP9381_10_03_2013.JPG

堂林選手に言った言葉、

「『左手を強くしないといけない。片手で(ティーを)打った方がいい』と言われました。『俺はそれを24年間続けた』とも言われた」

これは常にやっていましたね。

キャンプでも、大野でも由宇でも。

IMGP0156_10_03_2013.JPG

そんな言葉だけ残して前田智徳が居なくなる。

まだ私は信じられないでいます。

IMGP0271_10_03_2013.JPG

引退や〜め〜た〜って言ってくれませんか?

前田様

posted by 和をん at 12:08| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 前田 智徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラス投

水谷コーチ(阪神)の前田は人間なら100歳を超えとるって

言うのには笑ったが、投手人生と言う人生があるなら正に菊地原投手は

人生を二度以上生きて生き抜いた投手ではないだろうか?

IMGP9573_10_03_2013.JPG

最後のアウトをとった相手が元広島の4番、新井貴浩だったのは何かの因縁か。

この選手もタフネス左腕とは言われたが、左肩痛や左肘の故障、アキレス腱断裂に

至っては選手生命も危ぶまれ育成契約からのスタートを強いられた。

それでもその度、不死鳥のように蘇った姿は投手版、前田智徳か。

いやそういう言葉自体が失礼かもしれない。

唯一無比のタフネス左腕、菊地原毅投手、本当にお疲れ様でした。

IMGP9554_10_03_2013.JPG

そして夢をありがとう!

IMGP9598_10_03_2013.JPG

球団からはコーチを打診されているとのこと、ケガをしない精神力の強い投手を

育てて下さいね。
posted by 和をん at 11:36| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 菊地原毅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

プロ野球選手の幸福

野球少年たちの夢、プロ野球選手。

そして、プロ野球選手に慣れてもレギュラーになれる選手は

ほんの一握り。

その中から引退セレモニーをされる選手となると何パーセントも居ない。

好きな仕事で飯を食うのは辛いと聞く、2番目に好きな仕事を選ぶべきだと。

好きなことで結果が出せないとこれ程辛いことはないからだ。

今日の試合でヒーローになった木村昇吾とともにトレードで広島に来た

岸本が戦力外通告を受け、かつてカープで赤ゴジラと呼ばれ首位打者を獲得した

嶋選手が引退。

そして、今日はカープ、オリックスで活躍したタフネス左腕、菊地原投手が引退となった。

誰もがいつかはユニフォームを脱がなくてはならない。

自分で自分の引き際を決められる選手が一番幸せなのではないだろうか。

いよいよ明日は前田選手の引退試合。

生憎チケットもなく、仕事が入っていて試合も見れないが悔いのない打席に立って

欲しいと願う。
posted by 和をん at 21:53| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アツ、イイ顔してる

今年もアツにとっては悔しいシーズンだっただろう。

お立ち台はあったが、1軍定着とまでは行かなかった。

IMGP5982_10_02_2013.JPGIMGP5988_10_02_2013.JPGIMGP6036_10_02_2013.JPG

でも由宇で見るアツの顔はイイ顔してる。

負けても勝っても。

日々の反省を糧に、来季こそは1軍で正捕手争いをして欲しいものです。

IMGP6189_10_02_2013.JPG

IMGP6194_10_02_2013.JPG

IMGP6202_10_02_2013.JPG

いいフォームなんだけど実はポップフライ。

IMGP7338_10_02_2013.JPG

IMGP7375_10_02_2013.JPG

でもベースまでは常に全力疾走、手を抜かないアツは素敵です。

IMGP7384_10_02_2013.JPG

ベンチ裏での素振りでは厳しい表情も見受けられます。

IMGP6910_10_02_2013.JPG

IMGP6930_10_02_2013.JPG
posted by 和をん at 20:30| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 會澤 翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堂林はどうなん?

昨日の由宇は平日だと言うのにやけにファンが多い、

しかも練習試合なのに。

私は1軍の試合が無いから日頃フルに出ていない選手が来るかな?

誠也と上本くん辺りが見たいな感覚でした。

もしかして堂林?

それで行ってみたら堂林くんおるじゃん。

それに加えて、背番号7のユニがたくさん。

何のことはないブログで本人が書いてたんじゃね、知らんかった。

サブで誠也くんの守備練習が久しぶりに見れるって思ってたら何とここにも堂林くん。

後から参戦?砂埃舞うグラウンドは誠也くん、堂林くん、庄司くん、美間くんと超豪華。

IMGP5721_10_02_2013.JPG

IMGP5824_10_02_2013.JPG

サブから帰る途中、NPBボールにサインを貰いました。

貰えたのは数人でしたので、実にラッキー。

DSCF8038_10_02_2013.JPG

髪型が整っていて何だか女の子みたい、それに加えてやっぱり爽やかだね〜。

野球には全然関係ないけど…。

IMGP5898_10_02_2013.JPG

試合前にはサードの守備練習してましたがスタメンではありませんでした。

IMGP6052_10_02_2013.JPG

IMGP6061_10_02_2013.JPG

途中、DHのルイスに代わって1番DHで出場。

IMGP6653_10_02_2013.JPG

ショートゴロエラーで出塁。

IMGP6698_10_02_2013.JPG

DHなんで守備の間はベンチ裏で素振りをしていました。

IMGP6838_10_02_2013.JPG

IMGP6847_10_02_2013.JPG

そしてようやく途中からサードの守備に入りました。

しかし、守備機会は1回のみだったようです。

IMGP6946_10_02_2013.JPG

IMGP6961_10_02_2013.JPG

IMGP6978_10_02_2013.JPG

IMGP6979_10_02_2013.JPG


期待された打棒の方は3打席立って内野ゴロ2本と空振り三振。

さて、今日はどうだったんでしょうか?

IMGP7122_10_02_2013.JPG
posted by 和をん at 19:46| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 堂林 翔太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

褐色の弾丸ファイター、ロサリオが由宇でそのヴェールを脱ぐ

ロサリオ打撃_10_02_2013.jpg

昨日の由宇で行われたソフトバンクとのファームの練習試合は

豪華で見どころ一杯、まあ負けはしたんですが…。

中でも一番のニュースは堂林でも誠也でも倉さんでもガンちゃんでも

ましてや謙二郎監督でもない。

褐色の弾丸ファイターとでも言うべき、ドミニカン、ロサリオが

2打席目(1打席目は空振り三振)にして初安打、それも目の覚めるような

当たりのツーベースですよ。

IMGP7461_10_02_2013.JPG

IMGP7484_10_02_2013.JPG

変化球への対応はどうなの?守備は?そんなことは置いといて

打球の質はホンモノだと思います。

143番から目が離せませんよ!

試合前にサインを戴いておきました、そして練習試合とは言え初ヒット、

何だか縁を感じますね〜。

DSCF8037_10_02_2013.JPG
posted by 和をん at 19:24| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 由宇練習場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

これでもオークションで前田智徳選手のサインを買いますか?

前田智徳選手が引退するとこうなるだろうとは予測していましたが酷いね。

夢が無い。

偽物サイン又はそれとおぼしきものが満載。

本物を知らない人は騙されるんだろうな〜。

前田選手のサインで本物は自分が目の前で貰ったものだけでそれ以外は

あんまり信用出来ませんよ。

球団が販売しているやつも新品未開封以外はいくらでも偽物が作成可能。

カープのロゴ入りボールに書けばいいんだから。

オークションでお金を使うより多分、あちこちから出てくる引退記念品を

買った方が確かだと思いますよ。

あんまり酷いのでこれは偽物だろうってやつを独断と偏見で挙げてみました。

信じるか信じないかはご勝手に、また責任は持ちません。

まずこちらの画像から

まえださいん_09_28_2013.jpg

どこが違うかって?

CARPの文字がスィートスポットに書かれていない点と背番号1の書き順が違う、

そして致命的なのはサインのパーツが足りません。

CARPの字体も違いますね。

まえださいん2_09_28_2013.jpg

同じくこちらもCARPの文字がスィートスポットに書かれていない点、

字体も違い過ぎ、書き順が全く違います。

スィートスポットに書かれたCARPの文字はこちら、以下のどれも

ある規則性を持って書かれています。

DSCF8004_09_28_2013.JPGDSCF8005_09_28_2013.JPGDSCF8013_09_28_2013.JPG

お次はこれ。

あまりに丁寧に書かれているうえに横に広がっていて縦横比が全く不自然です。

まえださいん3_09_28_2013.jpg

以下も同じく字がまとまりなく崩れた比率で書かれています。

まえださいん4_09_28_2013.jpg

前田選手の筆跡はためらいが無く、一筆書きのようにしなやかで尚且つスマートな

比率で書かれています。

以下に上げるサインは私がいただいたものです。

DSCF8008_09_28_2013.JPGDSCF8010_09_28_2013.JPGDSCF8012_09_28_2013.JPGDSCF8006_09_28_2013.JPGDSCF8003_09_28_2013.JPG

縦横比を考えると縦長のサインになっていることがわかります。

次のサインはよく書けていますが要は見よう見真似で書いているのが

よくわかるモノです。

まえださん_09_28_2013.jpg

赤丸の部位が外側に膨らんでいます。

この部位は前田さんがサインを書くときは一気に上に引き上げるように

描画されるので膨らむことはまずありません。

さて最後に言語道断のサインを紹介します。

3つとも同じ出品者の物ですが何一つ似せようとしたところが無いサインです。

これが前田智徳さんの直筆だと言うなら同姓同名の方なんでしょうね、きっと。

まえださいん5_09_28_2013.jpgまえださいん6_09_28_2013.jpgまえださいん7_09_28_2013.jpg

まあ近親者か関係者でもない限り同じカードに3枚もサインしたりはしません。

同じカードを持った人が3人並べば別ですが。

最後にオークションで直筆だという証拠のためにサインを貰っている写真が掲載されていますが

サインを貰っているモノ(カード、ボール、色紙など)が出品物にあっているのか?

その辺もチェックすべきですね。

以下の画像は前田智徳さんと私ですがこの時はボールに貰っています。

img003_09_28_2013.jpg

こう言う記事を見ると如何にオークションが危険かおわかりでしょう。

サインモノは買うよりご本人に貰え、貰えなければ公式なものを買うべきだと

私は思います。
posted by 和をん at 19:34| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 前田 智徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前田選手に貰ったサイン

前田さんから3回サインを貰いました。

大野で1回、これは2007年の秋、そして2009年には由宇で

そして、日南キャンプでは2012年春の貰いました。

結構、口上を述べながらサインしてくれるので楽しかったです。

もちろん、今もこれからも宝物です。

DSCF8002_09_27_2013.JPG
posted by 和をん at 00:13| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 前田 智徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よかったらクリックして下さい! にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。